野菜がたっぷり食べたいという場合に便利なのが長崎ちゃんぽんですが、昔から好きで利用しているのがリンガーハットです。これまで色んなエリアにすみましたが、リンガーハットを見つけた入るようにしています。


そして、広島のリンガーハットですが、なんと広島限定メニューがあり、さっそく食べてみることにしました。それが「しょうゆちゃんぽん尾道風」です。
PIC_20180510_121951


広島エリア限定。
煮干し、鯖、鰹の出汁の効いた、
あっさりなのにコクがある特製スープ。

1123kcal
単品価格690円+税


価格は690円とちょっと高いですが、さらに高いのがカロリーです。1000キロカロリーを超えます。そして、こちらが注文したしょうゆちゃんぽん尾道風です。どこら辺が尾道風かというと、尾道ラーメンと同じく背脂が入っています。
PIC_20180510_122425


具は長崎ちゃんぽんと同じでたくさん入っています。キャベツ、もやし、ネギ、きくらげ、豚肉、かまぼこなどなど。野菜がたっぷりなのがいいですね。


そしてスープですが、魚介の味が前面に出ていて、中々美味しいです。あっさり醤油味ですが、背脂でちょうどいいコクがでています。
PIC_20180510_122436


麺はいつもの長崎ちゃんぽんです。スープがちょっと辛めなので、この太目の麺とちょうどいい感じです。
PIC_20180510_122517


味ですが、まぁまぁという感じですかね。長崎ちゃんぽんで魚介系が珍しいので食べれてよかったですが、いつものちゃんぽんのほうがおいしいかな~。次の新商品に期待。ご馳走様でした。


自宅で楽しめるリンガーハットの長崎ちゃんぽん。

原材料
めん [小麦粉、粉末状植物性たん白/加工でん粉、かんすい、クチナシ色素] 、具 [野菜(キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ねぎ、コーン)、揚げかまぼこ、味付豚肉(豚肉、香辛料、食塩、植物油脂、ポークエキス、ポークオイル)、はんぺん、えび/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸)、ベニコウジ色素、焼成カルシウム] 、スープ [食塩、ガラスープ、香味油、ポークオイル、シーズニングペースト、マルトデキストリン、アサリエキス、しょうゆ、菜種油、ラー油、酵母エキス、たん白加水分解物、乳たん白、デキストリン、香辛料/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.E)]、(一部に小麦・乳成分・えび・いか・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む)