51eb07af9b60537a221599db965f2882_s

5月なのに寒いですね~。自転車通勤をしているんですが、朝、そして夕方が寒すぎてやばいです。この寒さもいつまで続くのか。ちょっと気を許すと風邪をひくので注意してくださいね。体温が下がると、免疫力が落ちて、風邪を引きやすくなりますから。


と言いながらも、これから梅雨が来て、それが過ぎたら地獄の暑い夏が始まります。私は季節の中で一番夏が嫌いです。暑いし、体力奪われるし。


私は汗かきなので、夏は苦手です。夏の通勤で自転車はさすがにつらいかな~ということで、原付バイクを買おうか迷っています。


さて、夏場の節約を考える場合に、意外と大切なのが「カーテン」です。以前は柄だけでカーテンを選んでいたのですが、引っ越して日中、陽が当たる部屋にいた時に、遮光レベルが低いカーテンをつけていたので、朝は光がもれて目が覚めるし、熱も伝わってきて熱いし、最悪でした。


特に夏は気温も上がりますが、日の出も早くなるので、夏は遮光レベルが低いと部屋が暑くなります。


そこで少し値段は上がりますが、節約、暑さ対策の為に、遮光カーテンは1級のものを用意することをお勧めします。


≪遮光カーテン等級別≫

1級:100~99.9%(昼間でもかなり暗く、人の表情が認識できない)
2級:99.98~99.80%(人の表情がなんとか認識できる)
3級:99.79~99.40%(人の表情は分かるが作業には暗い)


また1級を選んだ場合のメリットですが、


 ◆遮像効果で室内の光や人影を外から透けません
 ◆昼間でも真っ暗なのでホームシアターを楽しめる
 ◆遮熱効果があり、夏は涼しく、冬は暖気を逃しません
 ◆防炎効果があるものは、いざという時に安心
 ◆朝の光が漏れて、睡眠を妨げる事がない


以前、遮光性の弱いカーテンを持っていて、比較した写真ですが、左が新しく購入したカーテン。右が現状の遮光3級のカーテンです。違いは歴然ですね。右は太陽光が透けて入りますが、右はしっかりと遮断してくれています。

20140604_070210

また、一級遮光カ-テンは防音効果もあるので、日中帯はうれしいですね。また、遮熱効果もあるので、本格的に夏が始まったらエアコン代の節約にもなります。また、熱を通しにくくなるので、夏場だけでなく冬場も活用できますよね。


また、最近は3000円程度から遮光カーテン1級を購入できるので、比較的安価で夏の節約が可能になります。


これから暑い時期になっていきますので、事前準備が大切ですということで、夏、冬に外気を家の中に持ち込まない遮光一級カーテンが熱遮断でおすすめです。


こちらはアマゾンでも評価の高い高断熱 1級遮光カーテン2枚組「プレンティ」です。これからカーテンを購入しようと考えている方は、是非、チェックしてみてください。


特に朝日がかかる場合は、あるとぐっすり眠れますよ。



■高密度な1級遮光だから
断熱性・保温・保冷効果を備えています。
・暑い時は涼しく、寒い時は暖かく、快適に省エネ
・休みの日には、太陽の日差しを気にせずゆっくり眠れます
・家の中に至って日焼けは困る方へもUV加工で安心

■さらに防炎加工を施すことにより燃えやすい繊維製品であるカーテンを燃えにくくし、火災予防にも役立ちます。
「プレンティ」はすべて防炎機能を備えており、防炎ラベルが付いてきますので、消防法で定められた不特定多数が訪問する店舗や事務所などでも使用可能です。

■機能だけではなく見た目も重視!形態安定加工を標準で施しております。
 そのため、お客様のお手元に届いたその日から美しいドレープでご使用いただけます。

■お色は40色ご用意!あなたの色が見つかります
 生地はフルダル糸の中でも超極細の糸を使用し、高密度でなめらかな質感に仕上げました。
■生地をたっぷり使う2ツ山ヒダ

分厚い生地をしっかり叩いて大変きれいな2ツ山ヒダをとっております。

■調整に便利なアジャスターフック
2~3cm程度の裾の長さがカンタンに調整できる便利なフックつき!