たまーにですが、本業がシステムエンジニア、家に帰ってもブロガー活動というライフスタイルを送っている為か、最近、耳の後ろのあたりに、ズキズキする痛みを感じていました。おそらく、同じ姿勢でパソコンに長時間向かい続けている為だと思います。


最初は、リンパにウイルスが入った為に、発熱して痛みが生じているのかと思いましたが、数日経過しても痛みは治まらず。


そして、痛みが日を追うごとに増してきて、さらに、痛みが生じる間隔も短くなっていきました。実は、一昨年も同様の減少が発生し、病院で診察してもらった結果、血流が悪くなっていると診断されました。


その時は、血流をよくするマッサージと、痛みを抑える薬をもらいました。 最近、この現象が発生していなかったので、薬も捨ててしまったので、薬局へ向かいました。


実は、ブログを書いている段階では、痛みは治まっているのですが、以下の3つの対処をしました。

・ロキソニン(薬に頼りました。。。)
・コーヒー(血管を縮小させる効果)
・PCめがね(目の負担を軽減)


痛みがひどかった為、複合的に対処してしまったので、どれが効果があったのかは明確ではありませんが、確実に効果はありました。

20140529_125730

薬局で聞いた話だと、1日2錠で、ひどい場合は3錠OKだそうです。
20140529_125756

まずは、ロキソニンをお昼時間に水で流し込みました。その後、近所のドラッグストアでキャンペーンしていたシュワちゃんコーヒー(コーワのパワードコーヒー)を一缶。 ※1缶は150円と割と高価ですが、2本で1本無料キャンペーンをしていました。ちなみに、ニンジンエキス入り。


そして、最後にPCメガネをかけて業務を続けました。すると、2時間程度経過したら、気付いたら痛みがなくなっていました。コーヒーは基本的に、毎日1缶は飲んでいたので、薬の効力ではないかと思っています。頭痛で仕事への集中力が落ちていたので、助かりました。


お酒の飲みすぎ、二日酔いで頭が重い、ズキズキする頭痛にロキソニン



そして、お酒の飲みすぎ、二日酔いで頭が重い、ズキズキする頭痛にロキソニンが効果があることがわかりました。少し前から、飲んだ翌日が頭が重たい、頭痛がすることがありました。


ネットで調べていると、お酒を飲むと、体内のアルコールを排出するために血管を拡張し、血流を促進します。拡張した血管が、神経を圧迫してしまうために頭痛が起こるそうです。


さらに二日酔いによる頭痛の原因は、アセトアルデヒドという物質で、お酒を飲むと、アルコールが肝臓で分解されアセトアルデヒドが発生し、アセトアルデヒドには血管を拡張させる作用があり、拡張した血管が神経を圧迫することによって頭痛が引き起こされるそうです。


同僚に飲む過ぎで頭痛がする話をしたら、ロキソニンが効果があるということで、さっそく服用してみたら10分くらいで頭痛が収まりました。びっくりです!


この話を嫁にしたらロキソニンは常備薬でもいいんじゃないという話になりましたが、本当にそうですね。ということで、ロキソニンおすすめです。