これまで仮想化基盤と言えば、VMwareばかりでしたが、ようやくHyper-Vも触る機会がでてきました。そして、操作方法がやっぱり異なるのと、仕様が色々とことなるで、困惑することが多いのですが、Hyper-V2016 第2世代仮想マシンでは物理 CD/DVDドライブを使用できないそうです。


これ知らないとはまりそう。


参考情報は富士通のマニュアルです。富士通のマニュアルは本当にすばらしい。

http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/technical/construct/pdf/hyperv-note.pdf


以下は抜粋です。

2.1.6 第 2 世代仮想マシンでは物理 CD/DVD ドライブを使用できません
対象
ホスト OS
WS2012R2, WS2016
現象 第 2 世代仮想マシンでは、物理 CD/DVD ドライブを仮想マシンに接続することができません。
対策 第 2 世代仮想マシンの仕様です。
ゲスト OS のインストールなど行う場合は、CD/DVD メディアを ISO 形式ファイルに変換して使
用してください。
参照 URL Generation 2 Virtual Machine Overview
https://technet.microsoft.com/en-us/library/dn282285.aspx

仕様なのであきらめるしかないです。対処法はISOイメージにすることですね。