57939fed27011e1cb3a0a8c2cc531d92_s

私が普段から使っているクレジットカードは、楽天カードとdカードゴールドです。dカードゴールドは、私がヘビードコモユーザーで、かつ、ドコモ光を使っているので、かなりお得に利用で来ています。


この二つを使っているならdカードゴールドは持つべき一枚です。では、持たないほうがいいクレジットカードがあるのでしょうか。それについて、ネットニュースで言及されています。

持っていると「情弱扱い」されるカード3選 オタクをカモる極悪カードも


記事によると、高還元率のポイントサービスが次々と姿を消し、暗いニュースが飛び交うクレジットカード業界で、冬の時代とも言えるそうです。そんな状態なんですね。


そして、カード会社が営利目的の企業である以上、支払いに関して無知だったり、広告に釣られて加入すると思わぬ落とし穴にハマったりする危険性もあるそうなので、この記事は読んでおいたほうがいいでしょう。


なんと、リボ払い設定に個人情報流出もということで「アホ丸出しの情弱カード部門」として紹介されています。カード会社が営利目的の企業である以上、支払いに関して無知だったり、広告に釣られて加入すると思わぬ落とし穴にハマったりする危険性もあるとのことで、まずは一番目。

「三井住友カード発行のガールズ&パンツァーマスターカードなどはその典型ですね」とはクレジット・デビットカードを合わせて60枚以上保有するポイ探代表の菊地崇仁氏。

「三井住友はこれ以外にもアニメやアイドルのカードを多く発行しており、ポイントで限定グッズが交換できるなど、ファンにとってはたまらない仕様ですが、どれもデフォルトの支払い方法がリボ払い。しかも上限額が少額に設定されていることがほとんどで、グッズ欲しさに使うといつの間にか借金地獄に陥る危険性が高い。かといってリボ払いを解除すると、年会費がかかるうえ、ポイントが貯まりにくくなるなど、あの手この手でオタクをカモろうとしていると批判を浴びています」

デフォルトリボ払いってひどいですね・・・。稼ぐ気まんまんです。


続いて、 2位にランクインしたのは、所有者も多いYJカードだそうで、クレジットカードのお得な情報に詳しく、有名転売ブロガーである転売ヤーの日記氏によると、、、

「YJカードで貯まるTポイントは、提携企業に利用者データを流してもよい規約となっており、個人情報の観点から見るとオススメできません」(転売ヤーの日記氏)


提携企業に利用者データを流してもよい規約ってひどいですね・・・。最近は個人情報が問題になりますので、気になる方はやめたほうがいいでしょう。私はTポイントが嫌いなので、持っていません。


 3位は三菱UFJニコス発行のVIASOカード。好意的な意見が多いカードだが、転売ヤーの日記氏は語気強く否定するそうです。

「還元率も低く、パッとしないカードなんですが、アフィリエイト報酬が高いので、ブロガーは必死に紹介するんですよ。ブロガー本人は絶対に使ってない(笑)」


と、おすすめする側と利用する側で差があります。カード比較サイトがいかにあてにならないかということもわかるかもしれません。アフィリエイト収入目的ということですね。

1位 ガールズ&パンツァーマスターカード
リボ払いがデフォルトなうえ、リボを解除するとグッズが当たらない。他のゲーム系も同類

2位 YJカード
Tポイントの利用者情報は加盟店に横流しされており、個人情報目当てで加入する企業も

3位 VIASOカード
アフィリエイト報酬が高いため、低スペックだが無理やり褒めるブログが後を絶たない

ちなみに、同僚にもおすすめしましたが、カード比較サイトではなく、クレジットカードを作る場合は、ポイントサイト経由がおすすめです。


クレジットカードの比較サイトからカード発行した場合、発行会社からの特典はあるものの、それ以外の特典はありません。


では、なぜ比較サイトを作っているかというと、アフィリエイト収入、広告収入が得られるからです。ということで、アフィリエイト収入が、比較サイトの運営者にいってしまいます。悲しい話ですが。
 

しかも、クレジットカードの発行は稼げるので、サイト運営者はかなり儲かっているのです。その利益はとられていることになります。

 
ということで、クレジットカードを作るときは、比較サイトではなくポイントサイトを利用したほうがいいですし、私もそうしています。例えば、最近、作ったのがドコモのdカードGOLDですが、ブログでもお勧めしているハピタスでカードを発行すると、「8000円」稼ぐことができます。


期間限定ですが、ハピタス経由でdカードゴールドを発行すると、8千円稼げます!通常は4000円です。それでもうれしいですけどね。多きときは1万円を超えることもあります。
dcard

これが比較サイト側の利益になるのか、自分の利益になるのかで大きく変わるのではないでしょうか。


他にもクレジットカードを作るとなると、色んなカードが作れますし、高い物だと1万円以上稼ぐこともできちゃうのです。

楽天カードなら「8500円」
ファミマTカードなら「2700円」
エポスカードなら「5800円」


とかなりお得です。さらに、ちょっと工夫した使い方もできますが、それはまた別途紹介しますが、やり方次第で年間数万円以上稼ぐのは簡単ですし、うまく活用すれば私のように年間で数十万円は稼ぐことが可能です。


現在は30万円前後は年間で稼いでいます。ポイントサイトはすごいんです。ということで、比較サイトでクレジットカードを作っている方は損をしているということを知っておいたほうがいいですし、むしろ自分がお得になるようにカードを作ったほうがいいですね。


例えば、比較サイトを活用してから、情報だけ入手して、ハピタスを使うなんて方法でもいいとは思います。クレジットカードをお得に作りたい方は、ポイントサイトのハピタスを活用してみてくださいね!

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス