暑い日が続きますね。沖縄では梅雨が過ぎたということで、これから間違いなく暑くなっていきます。夏は苦手なので、とにかく辛い季節ですねよね~。


ただ、夏は夏でいいことがありますが、一つは洗濯ものが乾きやすくなることですね。特に室内干しでも数時間あれば乾かすことができちゃいます。


広島に引っ越してから部屋が増えたので、よやく自分の部屋ができました。そして、部屋が増えたので、洗濯を干す部屋もできました。外で干しきれないものは室内に干すようにしています。


ただ、乾かすのに扇風機を使っているですが、その関係で、私の部屋の扇風機を持ち出しされて困りました。ということで、新しく扇風機を購入することにしました。夏は節約なら扇風機が必須アイテムですからね。


ちなみに夏場なら部屋干しでも数時間あれば洗濯物が乾くので便利です。冬場は倍くらいかかりますけどね。


そして、価格重視でコスパがよさそうな扇風機を探していたら「山善 30cmリビング扇風機 (押しボタンスイッチ)(風量3段階) タイマー付 ホワイト YLT-C30(W)」を発見!
PIC_20180630_111927


以下は参考にしたレビューの抜粋です。

最近は羽無し扇風機や、DC扇風機。他にもタワー型やらと色々出ていますが、羽無しはフィルター掃除が必須ですし無茶苦茶高いです。DC扇風機は、メンテナンスは楽なんですが、羽無しほどではないにしても価格が高い。タワー型は場所は喰わないですが、長く使うにはメンテナンス面が致命的(メンテナンスが無理なのも多いです)。

その点、本商品では・・・お値段が手ごろ。幼児の指が入らないガード仕様。メンテナンスが楽。昔に比べれば羽根音が静か
重量が軽い
・・・と、中々にバランスが取れています。
実際、夏の一か月間使用しましたが、適当に寝転がっているだけの時ならば、DC扇風機(20000円ほど)との違いを忘れるほどでした。

10000円以上出したくないけど、それ未満でバランスの良い扇風機は無いかと問われたならば、本商品を強く勧める事でしょう。なお、リモコン付きの扇風機を購入した時に、無用の長物として扇風機の柱に付けっぱなしにし続けていた経験があったので、本商品ではリモコン無しを選択しました。参考までに。

我が家はホワイトを購入しました。開封後です。
PIC_20180630_112019


組み立ても簡単です。
PIC_20180630_112037


羽は5枚です。そして、今回、価格もそうですが、網目が細かくて子供の指が入りにくいのでこのタイプにしました。うちは1歳の次女がいるので、指を入れて怪我されるとこわいので。小さいころは興味が強いので、きけんなことしちゃうんですよね。私も小さいころに扇風機に箸をいれて怒られた記憶があります(笑)
PIC_20180630_112440


完成後です。羽が白いので全体的に生活感がありますね。
PIC_20180630_112719


タイマーは180分まで設定できます。就寝時などに便利ですね。そして、3段階の風量がありますが、強はかなり強くて、布団を乾かすのにかなり便利だと思いました。
PIC_20180630_112723


値段も手ごろですし、買ってよかったです。また、ホワイト以外にもブラック、ブラウンなどの色もあるので、部屋に合わせてカラーを選ぶといいかと思います。

商品の説明
色:ホワイト
羽根径30cmのリビング扇風機
左右首振り角度:90度
上下向き角度:上向22.5度・下向き15度

サイズ:幅37×奥行34×高さ67-87cm
本体重量:2.9kg
原産国:中国
コード長さ:約1.6m
操作方法:押しボタンスイッチ式
消費電力:46/48W
電気代目安(1時間あたり):約1.0円(50HZ)、約1.1円(60HZ)