またまた、高齢者の起こした車の事故です。もう80歳以上は、問答無用に運転できないようにしたほうがいいですよ・・・。先日も高齢者のタクシー運転手が前見てなくて、危うく引かれそうになったことがあります。

茨城県取手市のコンビニ店に81歳の女性が運転する車が突っ込み事故のニュースについてはこちら。

コンビニに81歳運転の車が突っ込む 女性店員けが

記事によると、茨城県取手市のコンビニ店に81歳の女性が運転する車が突っ込みました。この事故で、アルバイトの女性店員がけがをして病院に搬送されたそうです。

 1日午前9時半ごろ、取手市小文間のコンビニ店で「車が突っ込んだ」と119番通報がありました。警察官などが駆け付けると、乗用車が店内のレジの前まで突っ込んでいて、商品を陳列中だったアルバイト店員の57歳の女性が巻き込まれて全身を打撲し、病院に搬送されました。車を運転していた81歳の女性と車に乗っていた81歳の女性2人にけがはありませんでした。警察によりますと、車は駐車場内に止まっていた別の車に衝突した後、コンビニ店に突っ込んだということです。81歳の女性3人は買い物をして帰るところだったということで、警察が事故の原因を調べています。


今回、ひかれた女性は軽傷とのことですが、これで死亡事故になるケースだってあるのです。自動運転が本格化するまで高齢者の運転は検討したほうがいいですよ。