人生はいつなにが起こるかわかりません。ちょっとしたことで絶望的なことが起こることがあります。今回のニュースもまさにそんな悲惨な内容でした・・・。


自転車の前輪に傘が絡まり、自転車転倒で女性が抱えていた1歳児死亡したそうです。元記事はこちら。

自転車転倒、女性が抱えていた1歳児死亡 傘が原因か


記事によると、横浜市都筑区牛久保1丁目の市道で5日午前8時25分ごろ、近くの保育士の女性(38)が自転車に乗っていたところ転倒したそうで、その結果、女性が抱っこひもで前に抱えていた次男(1)が頭などを打ち、病院に運ばれたが約6時間後に死亡したとのこと。

 神奈川県警都筑署によると、女性は保育園に預けるため、次男を前に抱え、電動自転車の前部のいすに長男(2)を乗せて、自宅から30メートルほど走ったところで転倒した。自転車のハンドル周辺にさげていた傘の先が前輪に巻き込まれ、バランスを崩した可能性があるという。長男にけがはなかった。同署は過失致死容疑で調べる。


この悲惨な事故が生まれたのは、傘が原因みたいです。確かに傘ってとても危険なんですよね。私もこれに近いことになりかけたことがありますが、特に小さい子供を抱えると、余計にバランスがとれなくなりますからね。そう考えると、自転車の傘がどれだけ危険かということが実感できたニュースではないでしょうか。