8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

2018年8月に実施されたGoogleコアアップデートの影響を受けて、ブログのアクセス数が大幅にダウンしています。ようやく1年前に戻ったと思ったんですが、いつもどおりやってくれますね。まぁ、いつもどおりなので気にしませんが、アフィリエイトサイトなんかは圏外に飛ばされているケースが多いそうです。


ツイッターを見ると色々とコメントが見受けられます。今回の件を受けてSEO的にも参考になりそうなものもあったのでまとめて掲載します。




「滞在時間や直帰率、回遊数は検索順位にかなり影響を与えてる」という文面です。どうなんでしょうかね。だとしたら、やっぱり読ませる記事を書かないとダメですよね。




「お金、健康関係の検索順位が下がった」というのは確かによく見ますね。健康系は以前、まとめサイトが問題になったので、その影響かもしれません。健康系は今後、アフィリエイトで稼ぎにくいのかもしれないです。


中には4位から95位まで下げられたものもあるそうで、そこまで下がったら検索されることはなくなるでしょうね。しかし、、、今回のアップデートはひどい。


と思いますが、下がったもの、下がらない記事があるので、下がったものが多数あるので、全体的に下がったように感じるんだと思います。


そして、こういった変動によって様々なサイトをチェックしていますが、ブラックSEOをしているわけでもないですし、特に変なことをしていなくても、ブログのアクセスが下がったという人が見受けられます。


その場合、対策が難しいと思いますので、企業であれば、プロにお願いするとか検討したほうがいいのかもしれません。私はとにかく数で勝負なので、毎日、更新し続けようと思います。