自宅でよくサーバーの検証をするんですが、VMware Playerはスナップショットがとれなくて不便なので、Windows10にHyper-Vをインストールしようか検討していて、いざ、要件を調べたら、Hyper-VはWindows 10 Homeで利用できないことがわかりあした。利用できるエディションは、Professional、Enterprise、Educationのみです。


参考情報はマイクロソフトの公式サイトです。

Windows 10 の Hyper-V の概要


以下はサイトの抜粋です。

システム要件
Hyper-V は、Windows 8 以降の 64 ビット版 Windows Professional、Enterprise、および Education で使用できます。 Hyper-V は Windows Home エディションでは使用できません。

[設定] > [更新とセキュリティ] > [ライセンス認証] の順に移動して、Windows 10 Home エディションを Windows 10 Professional にアップグレードしてください。 ここで Microsoft Store にアクセスして、アップグレードを購入できます。

自宅のパソコンなので、安いホームエディションを購入してしまいますが、今回は失敗でした。次は、購入時に検討ですね。


もしくは安いサーバーを購入して無償のvSphereを利用するのも一つなんですが、検討中です。