PIC_20180811_122314

人生の楽しみの一つが食事ですが、お金がかかるのも食費。一人暮らしの方や、シングルの場合は、ある程度お金を自由に使えるのですが、結婚して、子供ができるとお小遣い制になって、中々、自分のことにお金が使えないなんてケースもあると思います。


私も独身時代は、飲食にかなりお金を使った時期がありますが、振り返っても幸せな時期だったと思います。美味しいお酒、美味しい食事と人生を堪能していました。よく芸能人で、ある程度の年齢になると、一回の食事にこだわる人がいますが、残りの人生、食事できる回数が限られている為、食事にこだわるというのはわからなくもないですよね。


ただ、給料がいいなら別ですが、お小遣いが少なかったり、将来の為に貯蓄をしている人は、少しでもランチ代を節約したり、外食を控えたりしていると思います。


そこで、サラリーマン、OLの方が少しでもお得に外食ランチをしたり、ランチ代を節約する方法がいくつかあるので紹介したいと思います。


基本的に大きな節約にはなりませんが、小さい節約でもコツコツ続けると大きな節約になるので、知っておいて損はないと思います。ということで、まずは、お得に外食ランチをする方法から紹介したいと思います。


一般的に外食でお得に利用する場合は、食べログ、ぐるなび、ホットペッパーなどのクーポンを利用する事が多いと思います。


これを利用するしないでも、かなりの節約効果があります。以前、東京で働いていた時に、会社の飲み会で幹事をしたんですが、ぐるなびポイントをお得に貯めることができて、貯まったポイントでお米を交換しました。


そして、さらに大きな節約効果を望むなら、共同購入型のクーポンを利用する事で、さらにお得に食事ができちゃいます。

共同購入型のお得なクーポンサイト「グルーポン」



私がよく利用しているのが、グルーポンですね。

 ⇒日本最大級のクーポンサイト【グルーポン(GROUPON)】


例えば、以下は東京のグルメで本日利用できるものの抜粋ですが、見てもらうと分かりますが、半額以下で食事ができちゃいます。


普段高くて行けないようなお店も、グルーポンを利用する事で格安で食事が楽しめるようになります。私もこれまで何軒かのお店でグルーポンを活用させてもらいましたが、とてもお得です。


ランチはもちろんですが、夜のクーポンがかなりお得で、半額くらいで楽しめるものもあるので、普段、ちょっと高くて行けないお店とか、いつもいっているお店が安く利用できるので、利用しない手はないと思います。


ちなみに、グルーポンは食事以外にも、エステ・ヘアサロン・ネイルサロン・ホテル・旅館・温泉など、様々なサービスがお得に利用できますので、是非、チェックしてみてください。

外食、ランチを割引価格でお得に楽しめるランチパスポートアプリが初月無料でお得!



そして、もう一つオススメなのが、ランチパスポートのアプリです。ランチクーポンブックのベストセラー「ランチパスポート」の公式アプリ&WEBサイトです。ランチパスポートは知っている人が多いと思いますが、そのアプリ版です。


外食ランチ代を節約したい」「ランチ店を開拓したい」という方に人気のアプリです。対応エリアは全国なので、書籍とは異なりエリアに縛られずにどこでもワンコインでランチが食べられます。WEB版(東京限定)では完全無料のお試しプランもあり、お得なキャンペーンも多数実施中です。

74c706b9c82d53324e08733837931ca5_s


このアプリの魅力は?

・月額利用料金は1~2回利用するだけで元が取れる!
毎日利用したら毎月6000~9000円程お得になる可能性があり、外食が好きな方には確実にメリットがあります。

・書籍にはない優位性があります!
①書籍の場合、3ヶ月分の支払い(1冊1000円,最大3か月間利用)が必要ですが、  アプリの場合、月々の支払い(月額380円)で利用が可能です。

②書籍の場合、エリア毎に購入の必要がありますが、アプリの場合、利用エリア毎に購入する必要がありません(全国利用可能)。

③スマホならではの機能として、店舗検索やルート案内が可能です。


また、様々なキャッシュバックキャンペーンを行っているため、ランチ代節約以外にもお得になる可能性が高く、WEB版を利用すれば決済情報を登録しなくてもお試しで30日に1回完全無料で利用することもできます。特に東京は取扱店が多いと思うので、是非、活用してみてください。


外食がお得に楽しめると同時に、お得に利用できるので、ランチがより楽しめるようになりますね。


飲食店で楽天カードを使うと楽天ポイントが貯まる「楽天rakoo」がお得!



続いて、お得にポイントが貯まるサービスです。それは、「楽天rakooを利用する方法です。 

 ⇒楽天rakooを利用する 


では、楽天rakooでどうやってお小遣いを稼ぐかというと、楽天カード対象ショップなら、なんとポイントが5倍とかポイントが貯まります。通常100円毎に1P貯まりますので、5倍だと、100円毎に5P貯まる計算になります。ランチでも当然使えますが、ポイントを貯めるなら、やっぱり夜がおすすめです。


では簡単なシュミレーションをしてみます。


【会社の同僚10人で予算4000円のお店を利用した場合】

利用額:10×4000円=40,000円
ポイント:40,000円×5%=2000円分のポイント 


10人集まれば、自分の飲み会分のポイントが稼げてしまいます。もちろん、大人数の方が圧倒的に稼げますが、少人数の同僚や友達との飲み会でも活用できます。


以前、会社で20人規模の飲み会がありましたが、ここで楽天rakooを活用すれば、、、上記の計算に当てはめると1万円分のポイントが稼げることになります。まぁ、ここまで稼げる事はあまりないと思いますが、利用しな手はないですよね。


特に幹事はお店選びとか調整とか、色々と大変なので、これくらいのご褒美があってもいいと個人的には思います。


よく利用するお店のアプリをインストールする



よく利用するお店のアプリをインストールするのも一つですね。例えば、利用している方が多いと思いますが、マクドナルドのアプリをインストールしておけば、クーポンで数十円~の節約になります。



最近だとガストを家族でよく利用するので、すかいらーくグループのアプリをインストールしています。以前、同僚がリンガーハットのアプリで、無料で餃子をゲットしていました。


チェーンの飲食店ならアプリを出して、お得なクーポンが使えることが多いので、よくいくお店があるならチェックしておいてもいいかもしれないですね。アプリならクーポン券を持ち歩かなくていいのが魅力です。


続いて、外食ではなくランチ代を節約する方法です。

お弁当を持参する、会社のお弁当を購入する



まぁ、みなさん当たり前にやっている節約だと思いますが、外食をやめてお弁当を持参する、会社のお弁当を購入する方法ですね。外食に600円~1000円かかるとしたら、自炊にしたらあまりものを活用することで、ワンコイン近い節約になるのではないでしょうか。


また、結婚していて奥さんがお弁当作ってくれるならいいですが、自炊するのが面倒とかいう場合は、会社のお弁当を購入するといいですね。大きい会社の場合は、お弁当屋さんがお弁当を販売していることが多いです。そうでなくても、お弁当を外で販売していることもありますよね。


仮に、お弁当屋さんも来ないとなると、私が利用した節約方法はカップラーメンとおにぎりです。カップラーメンはスーパー、ネットスーパーで買えば安いので、大量買いして、自宅から持っていてお湯を入れるだけですね。足らない場合は、コンビニなどでおにぎりを買えば、一食300円以下にすることができますね。


また、お弁当もそうですが、会社に給茶機がある場合は、飲み物代を節約できます。ただ、給茶機がない場合もあるのですが、その場合は、サーモスなどの水筒に氷を入れて、スーパーで2リットルの安いお茶を買って持っていけば、そこそこの節約になります。


私も今の職場に給茶機がないので、サーモスに氷を入れて、途中のスーパーでお茶を買って持って行っています。これで数百円の節約になりますので、塵も積もれば山となるです。


また、自炊はしたくないという人もスーパーの総菜などが安くなる時間を利用できるなら、半額で買ってお弁当に詰める、もしくはそのまま持っていくことでおかず代を節約できますね。私も以前、千葉に住んでいた時に、目の前がマルエツだったので、夜半額になるタイミングで行って、総菜を買って翌日のランチのおかずにしていたことがあります。


お住いの環境によって使える、使えないがあるので、そこは工夫するしかないですね。

まとめ


色々と紹介しましたが、こういった方法を活用する事で、少しでもお得に食事ができるようになります。


せっかくランチで外食するなら少しでもお得なったほうがいいですし、ポイントなども貯まったほうがお得ですよね。外食が多い方、ランチ代を節約したい方は、是非、参考にしてみてください!