私もたまに家で料理をするんですが、昔からチャーハンだけは私が作るルールになっていて、子供が私の作るチャーハンが好きと言ってくれるので頑張ってチャーハンを研究しています。


自宅でお店で食べるようなチャーハンを作るのは中々大変で、家族には好評なんですが、自分では全然、納得がいかず、何度も失敗を繰り返しています。


前回は、豚肉ではなく牛肉を使って、牛脂を使ってチャーハンを作ったところ、牛の臭さがでて確実に失敗でした。やっぱりチャーハンには豚肉ですね。


ほんとうはチャーシューがあればいいのですが、近所の精肉屋さんでもチャーシューがないので、中々困っています。


そして、いつもはウェイパーを使ってチャーハンの味付けをしているんですが、なにか違うな~ということで新しく「味の素 Cook Do香味ペースト」を使ってみることにしました。
PIC_20181104_180227

商品説明

鶏のだしをベースに、こがしニンニク油などの香味油と調味料を配合したペースト状の調味料です。炒飯、スープ、肉野菜炒めなどの中華料理が、これだけで家では作れないおいしさに仕上がります。やわらかいペースト状なので、チューブから簡単に片手で絞り出して使えます。是非、ご賞味下さい。



こちらの商品を使うのは初めてです。チューブなので出しやすいのがいいですね。
PIC_20181104_180232


そして、さっそくチャーハンを作ってみたんですが、これが美味しい!
PIC_20181104_183745


作り方ですが、ごはんにあらかじめマヨネーズをかけ、熱々のフライパンにちょっと控えめに油をひいて、卵を一気に混ぜます。


そして、硬くなる前に一度出して、マヨネーズをあえたごはんを投入して、すぐに卵を入れて一気に混ぜます。


あまり時間をかけずに、豚肉、ネギを入れて、パラパラになってきたら、購入した味の素 Cook Do香味ペーストをかけます。これ、意外と味が強いので入れすぎには注意です。


今回、家族にも好評だったので、ウェイパーから乗り換えようと思っています。100点まではいきませんが、中々美味しいチャーハンができて満足です。これを超える商品があると完璧なんですが。


チャーハン以外にも使えるようなので、別でレシピを紹介したいと思います。