韓国料理で好きなものの一つが参鶏湯です。広島で姉が連れてきてくれた韓国料理の店で初めて食べからお店を見つけては食べるようにしています。東京にいる頃に代々木駅の近くで食べたのと、福岡の天神近くのお店にも何度か利用しました。


そして、外食で韓国料理のお店に行く機会が減っているので、自宅で食べれる参鶏湯ということでS&B 菜館 参鶏湯の素を買ってみました。最近はスンドゥブにはまっていて、ヘルシーな鍋ばかり食べています。


そして、こちらが購入したS&B 菜館 参鶏湯の素です。鶏肉と長ネギをくわえるだけで5分で食べれます。
PIC_20181104_180222


商品の説明です。

鶏肉と長ねぎを入れて、煮込むだけの簡単調理です。鶏の旨みに、高麗人参、しょうがの風味豊かな香りと、栗・ごぼうの自然な甘さと奥深い味わいが特徴です。でき上がりの鍋にごはん(茶わん軽く1杯、約130g)もしくはゆでたうどん(1玉)を入れて煮込んでもおいしく召し上がれます。


スープはこんな感じで、ここに今回は豚肉と長ネギをいれました。ちょうどチャーハンを作って長ネギがありました。
PIC_20181104_182329


こちらが完成したスープです。
PIC_20181104_183748


食べた感想ですが、味は酸味があって好きな人は好きな味ですが、外で食べる参鶏湯の味とは違いましたね。しょうがが入っていて嫁は美味しいと言っていましたので、女性向きかもしれません。個人的にはあんまり好きな味ではなかったですかね。


しょうがが入っているのでこれからの寒い季節にいいかもです。ご馳走さまでした。