最近、家電製品を購入したんですが、最近の家電は機能性が向上していて新しく購入すると感動しますね。洗濯機を購入したんですが、7年前と全然違います。


そして、家電は家電量販店で購入する人が多いと思いますが、実はアマゾンなどのネットのほうが安く買える場合が多いです。


私は1万円前後のものならネットで購入するようにしています。長期保証が欲しいものだけは家電量販店で購入する感じですかね。


今回は1万円で買えるアマゾンで人気の象印炊飯器 極め炊き NP-VQ10-TAを紹介します。1万円ちょっとなのでかなりお買い得感があります。
81T7Gb1wxML._SL1500_
【商品説明】
●お米のおいしさを引き出す「熟成炊き(白米・玄米)」
熟成炊きは時間をかけ水に浸し、芯までじっくり吸水。お米の芯からアルファ化を促進し、ふっくらおいしく。

●強火で炊き続け、うまみを引き出す「豪熱沸とうIH」
ふきこぼれを気にせず、沸とう後も火を引かずにIHの高火力で炊き続ける。うまみを引き出し、芯までふっくらしたごはんが炊き上がる

●釜全体に熱が伝わる「黒まる厚釜」
まる底なのでお米が対流しやすい。

●ごはんだけじゃない。パンもケーキも
発酵と焼きが選択できるメニューです。丸パンやごはん入り丸パン、メロンパン、フォカッチャなどが作れる。ケーキメニューは、材料を入れてキーを押すだけ。マイコンが正確に温度コントロールするので、焦げつきのないふっくらしたケーキが焼ける。

●サッときれいに「洗える内ぶた」「フラット庫内」
内ぶたが外して洗えるのでいつも清潔。庫内がフラットになっているので、ごはん粒や汚れがサッとひと拭き。(サイドセンサー部除く)

●選べる保温選択。30時間おいしく保温できる「うるつや保温」・「高め保温」


1万円ちょっとなので機能性というよりは価格重視の方向けですね。買いやすさからアマゾンでかなり人気です。


そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

いままで間に合わせでちいさいマイコンジャーを使っていましたが、壊れたので買い換えました。
炊飯器にあまり期待はしていないのでほぼ文句はないですが、指定の水量ではやや硬く炊けますね。「加圧でないIHは硬い」とどなたか書いてましたが、どうやらそのとおりのようです。私は硬いのは嫌いではないですが、それでも少し硬いかな。水を多めにいれて炊いています。
15秒に一度くらい「ジー、カタン」と小さい音がするのでなんだろうと思いましたが、これって保温の音らしいですね。深夜は気になりまる音量でした。
☆4個にしようと思いましたが、おかゆがとても美味しく炊けるので5個にしておきます。

基本的には問題ないようで保温がいい感じみたいです。1万円ちょっとの手軽な炊飯ジャーを探している方におすすめです。


デザインもブラウンで悪くないですね。