ちょうどお正月番組を観ていたら深夜にビートたけし、カトチャンなど大御所の旅番組が放送されていました。みなさん、もう完全におじいちゃんですね。


やっぱり50、60くらいは全然元気だと思いますが、70を超えるとだんだんと勢いが感じられなくなる気がします。


そして、番組では旅先の美味しい料理を食べていたんですが、初めて知った料理があって、ビートたけしが柔らかくて美味しいというような発言をしていて、お酒に合いそうな料理が「くちこ」です。


私もそうですが、初めて聞いたという方が多いのではないでしょうか。これはなんと、なまこの卵巣を干して作った珍味とのことです。
kuchiko


【商品説明】
海鼠卵巣を丁寧に時間をかけて干しあげました。軽く火に炙ってお召し上がりください。
裂いて熱燗に入れるとくちこ酒の出来上がり。

卵巣を塩漬けにして干したもので「このわた」よりも更に少量しかとれない珍味中の珍味です!
取り出した卵巣を何枚にも重ねて干し上げる作られます。干した姿が、三味線のばちに似ていることから、「ばちこ」とも呼ばれることもあります


以下はレビューの抜粋ですが、やはりお酒に合う珍味みたいですね。

「初めて食べましたが、なかなか美味でした。お酒に合います。」

「お寿司やさんで久しぶりに食べて、本当においしかったので購入してみました。お酒好きにはたまらない美味しさです。」

「まとめて購入しました お酒が進む進む また購入します」


ちょっとお値段が高いので買うのに勇気がいりますが、食べる機会があったらレビューしたいと思います。高級珍味ですね。