98ce8412659d82181c4e7756c600be99_s

最近はパソコンのディスクの大容量化が進んでいますが、なんと世界初のLexarが1TBの大容量SDXCカード LSD1TCB633を発売するそうです。ビデオカメラに便利そうですね。


元記事はこちら。

世界初の最大容量1TBのSDXCカード「Lexar Professional 633x SDXC UHS-I LSD1TCB633」がLexarから登場


記事によると、フラッシュメモリメーカーであるLexarは、2019年1月9日に1テラバイト(TB)という大容量を誇るSDXCカード「1TB Lexar Professional 633x SDXC UHS-I(LSD1TCB633)」を発表し、1TBという容量を持つSDカードは世界初で、4Kビデオや3Dビデオなどの大容量コンテンツを高速に記録・読み込みできることが期待されているとのこと。

「1TB Lexar Professional 633x SDXC UHS-I」の性能・品質・互換性・信頼性を保証するために、Lexar独自の品質検査施設であるLexar Quality Labsで1100を超えるデバイスを使ってテストが行われたとのこと。期間限定保証がついて希望小売価格は499.99ドル(約5万4000円)で、「1TB Lexar Professional 633x SDXC UHS-I」は北アメリカとヨーロッパ・中東、アジア・太平洋エリア、日本で販売される予定となっています。

価格は決して安くはないですが、これだけの容量があれば、相当のコンテンツを貯めることができますね。容量不足になることはまずなさそうです。自宅のパソコンは200GBのSSDですが、1年以上のデータを格納できてますから1TBだと余裕ですね。


ちなみにアマゾンだと400GBのmicroSDXCが発売されています。これもかなりの大容量ですね。そのうち、1TB級も当たり前になる時代がくるかもしれません。


ちなみに以下の商品はニンテンドースイッチ用に購入する方が多いみたいです。ニンテンドースイッチはデフォルトで格納できるデータ容量が極端に少ないですからね・・・。

SanDisk Ultra 400GB microSDXC UHS-I card with Adapter SDSQUAR-400G-GN6MA [並行輸入品]