普段、ネットショッピングをする人は段ボールで商品が届くことになると思いますが、そこで宅急便の箱に配送で使われるラベルに住所や名前などの個人情報が記載されていると思いますが、これを簡単に消す方法がネットニュースで紹介されていました。


それは、個人情報が印刷された宅配便の箱のラベルは、捨てる前に除光液を2・3滴垂らしておくと文字の跡が残らずに消えるそうです。


剥がすのとどちらが楽かという話にもなりますが、知っておいて損はないかもしれないですね。


男性の場合は、除光液は持っていないかもしれませんが、剥がすのがめんどうという方は、試してみてもいいかもしれないですね。