福岡に3年ほど住んでいましたが、福岡はやっぱりいい場所でしたね。一番最高に住みやすかったのは千葉ですが、続いて福岡という流れです。まず、千葉がよかった理由は、関東の割には家賃が安く東京も割と近いし、東京ディズニーランドもすぐに行けて、さらに駅周辺が充実していたからですね。


あれほど便利な環境は中々ないですが、福岡もほどよい都会で、全く不満がありませんでした。関東に住んだ方が地方に移住すると不満がでることがありますが、福岡だったり、そこそこ人が集まっている地方都市だと、生活に不便はないと思います。


そして、福岡の魅力はやっぱり食事が美味しい事ですね~。

福岡は日本でトップ3に入る食事が美味しい県


こちらのブログでもランキングをとりましたが、福岡は日本でトップ3に入る食事が美味しい県になります。トップ3は間違いなく不動だと思います。以前、福岡に住んでいる時に、日本の台所と呼ばれる大阪から来た人に合いましたが、大阪出身の方が大阪より福岡のほうが食事が美味しいと言っていました。


私も食べ歩きが大好きなので、色んな場所で食べましたが、基本的に大きなはずれはなかったです。そして、もつ鍋が絶品です。何度かもつ鍋は外で食べましたが、精肉屋さんで売っているホルモン自体も美味しかったので、それからは自宅でもつ鍋を楽しむようになりました。


他にも明太子だったり魚も新鮮で美味しいですし、焼き鳥も美味しいお店が多かったですね。と挙げたらきりがありませんが、とにかく何でも美味しいです。


こちらは福岡でも有名な初喜という精肉屋さんのお店のもつ鍋です。すごい美味しいので家族で何度も利用しました。
20160325_212437

後、忘れてはならないのが博多ラーメンですね。よく広島で福岡で何がお勧めかと言われますが、広島にもあるチェーン店はいかないほうがいいです。なぜならどこでも食べれるからですね。例えば、一蘭とか一風堂とか。


それだったら福岡しかない博多ラーメンのお店に行った方がいいと思いますね。個人的には博多ナンバーワンのラーメンが好きです。



家族で遊ぶ場所もいっぱいある!


福岡は家族で旅行に行ってもいいと思っています。福岡にいるときは別府温泉の杉乃井ホテルに行きたかったんですよね・・・。今の住まいより近いので行っとけばよかったです。広島からだとバスの直便があるようですが、かなり距離があるので怖い・・・。


ただ、福岡は子供が遊べる場所も結構あります。キャナルシティだったり、アンパンマンミュージアムだったり、体をインドアで動かせる場所もあります。アスレチック的な遊び道具が満載の施設ですね。


その他、大人が楽しめるアウトレットだったり、遊べる場所はたくさんあります。以前、広島の家族が福岡に遊びに来たことがありましたが、その時は、太宰府天満宮に行きました。過去記事でも訪問した際の写真を掲載していますが、かなり雰囲気があってよかったです。個人的には広島の宮島の方が好きですが。


と、遊べるところがたくさんあるので、やっぱり福岡がいいです。そして、広島から福岡に行きたいな~という場合は、いくつか方法があります。



広島から福岡へ安く行く方法を紹介



まず、普通に考えて使われるのが新幹線と思いますが、意外とコストがかかります。まず、普通席でも片道8420円かかります。往復で1万7千円くらいかかりますね。さらに、宿泊費など含めたら3万円くらいは見ておいた方がいいでしょうね。

座席 料金
普通車自由席 8,420円
普通車指定席(さくら・こだま) 8,940円
普通車指定席(のぞみ・みずほ) 9,150円
グリーン車(さくら・こだま) 12,530円


東京から帰省したいた時と比較すると、それでも安いとは思いますが、もう少し安くしたいという方もいると思います。


そこでお勧めなのが高速バスです。何度か、博多から広島に帰省したんですが、その時に利用したのが高速バスです。博多から広島に行くには、博多駅のすぐ横にある「博多バスターミナル」で乗る「広福ライナー」が便利です。

⇒広福ライナー 


場所はこちら。



私が博多から広島に行く際には、博多バスターミナルの3Fでチケットを購入して、バスに乗りました。広島から行く場合は、広域公園とか、広島バスターミナルとか、色んな場所から乗れました。そして、WEB予約すれば、なんと2500円~乗れます。移動時間は4時間30分かかりますが、我慢できる方はこれが一番最安です。


往復5千円と激安です。やばいです。ただ、拘束時間が長いです。ただ、広島→東京の新幹線で同じくらいかかっていたので、まぁ、我慢できない範囲ではないでしょうかね。おすすめは「行きはよいよい帰りは怖い」で、行きだけ我慢して、帰りは新幹線が楽ですね。逆をするととてもつらくなります。


夜の高速バスでも3500円~乗れます。予約しない場合でも4500円~くらいで乗れます。まぁ安いですね。


そして、今回紹介したいのは高速バスまでは行きませんが、それにかなり近づいた金額でしかも新幹線でいけるプランです。それは、「日本旅行」が提供する宿泊込みのサービスです。


料金一例
広島 ⇔ 博多
片道5,800円(こども3,000円)

バリ得プランとは?? 
片道利用
OK!1名利用
OK!小倉利用
OK! 来店受付出発日
の前日までネット受付 出発日の4日前(正午)まで
「バリ得博多・小倉・熊本・鹿児島・新鳥栖・久留米」は、1名利用・片道利用が可能な新幹線こだま号・限定ひかり号・つばめ号を利用した格安ツアーです。博多・小倉・熊本・鹿児島・新鳥栖・久留米へとにかく安く行きたい!オトクに旅したい!というお客様にはイチオシの商品です。 


と、大人なら片道5800円でいけちゃいます。ただし、こだま、限定ひかりなので、のぞみと比較すると少し遅くなりますが、それでも高速バスより快適です。


利用に注意点はあります。
だから安い!!バリ得博多・小倉・熊本・鹿児島・新鳥栖・久留米がお得なワケ!
ご予約後の列車の変更ができません。
指定列車に乗り遅れた場合、後続の自由席にもご乗車頂けません。
指定された区間以外での乗降車はできません。
座席のリクエストはできません。

さらにこんなにお得なのに、お得なクーポンがあります!
im_coupon

小倉、博多駅の駅弁だったり、カフェだったり、本だったりでお得に利用できるクーポンが使えます。これはうれしいですね。
旅行代金・時刻表・特典情報
福岡満喫クーポン200円(おとな・こども共 片道1回につきお一人様1枚)もついてとってもお得!

時刻表を見ていると広島駅、博多駅間を1時間20分~1時間30分くらいで到着できます。またさらに通り越して熊本に行きたい場合にも安く行けるプランがあります。さすがに鹿児島、沖縄だったら飛行機がいいかもですね。


とかなりお得なプランがたくさんあるので、ちょっと旅行を考えている方は、是非、チェックされるといいかもしれません。

 ⇒【中国⇔九州】バリ得こだま・ひかりで行くお得な旅


実はこのお得な旅行プランは福岡好きの広島の方に教わりました。もっと早くから知っておけば利用したのにとすごく後悔しています・・。世の中、知っておくと得することがいくらでもあるのですよね。

日本旅行をさらにお得にポイントを貯めて利用する方法を紹介



そして、上記サービスは日本旅行が提供しているのがですが、日本旅行をさらにお得にポイントを貯めて利用する方法を紹介します。それはいつもブログでお勧めしているポイントサイトのハピタスを経由してサービスを利用する方法です。


旅行実施で 570pt(570円分のポイント)がもらえます。割と大きいポイントですよね。普通にクレジットカードのポイントでも1万円で100円くらいですから、かなりお得な還元率です。
nihon


続いて、実際にハピタス経由で日本旅行を使われた方のレビューです。

「安い順番に変更も可能で、一人でも使いやすいホテルが多いです。」

「設定ありの新幹線しか利用できないのはちょっと苦しいですが、日航ホテルはとても駅近でよかったです。観光は京都に行きましたが夜は心斎橋で食事をして、とても快適に過ごせました。」

「ハピタスを経由するだけで確実にポイントがもらえます。時間は少しかかりますが、忘れた頃に加算されるので喜びも大きいです。」


とお得なのは間違いないので、利用しない手はありません。私も普段から楽天、ヤフーショッピング、楽天トラベルなど、活用できるものはすべてハピタス経由でお小遣いを稼いでいます♪


これからの時代、少しでもお得な情報を活用したもの勝ちなので、こういったお得なサービスは是非、活用してみてください。

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス