0d3edeeaf286d8ea4f1ec5c164fe1442_s

私は昨年までフリーランスのエンジニアとして働いていましたが、フリーランスって稼げるので、当時はこれしかないと思っていました。派遣会社によっては給料があり得ないくらい低いことがあって、同じ業界でも、40万円→26万円に下がることがあります。


その為、会社選びは慎重にしたほうがいいのですが、若い時はフリーランスとして働くのはありですね。個人的な経験では、30代の間は意外と引き抜きの話があるので、20代、30代はバリバリ働いて稼ぐというのがおすすめです。


ただ、年齢を重ねてきて感じることですが、どこかでサラリーマンに戻ったほうが家族がある場合は安心できる気がします。


というのも、先日、たまたま、自社の面談資料をみさせてもらったのですが、なんと59歳で就職活動をしている人がいました。50代で突然、フリーランスとして働いているのですが、そこからまた就職活動。


おそらく入社を選んでくれる会社はあまりないでしょうね。5年もしたら定年です。会社によって定年の年数が違う可能性もありますが、客観的にフリーランスのリスクというのを垣間見た気がします。


私も昨年まではフリーランスエンジニアとして働いていましたが、サラリーマンに戻ってよかったと感じました。ということで、年齢を重ねたらある程度、安定して働ける場所を探したほうがいいと思いますね。


フリーランスは確かに稼げますが、年齢があがると再雇用のリスクがあることを考えておいたほうがいいですね。サラリーマンも同僚ができるし、何気にメリットがあるなぁと思いました。


また、フリーランスエンジニアをしていて、契約上、働くことが難しくなってきているので、年齢があがって安定性を求めるなら会社に所属したほうがいいと思いました。


普段、あまり転職活動をしてない人は、転職エージェントの”workport”がオススメです。


以前住んでいた福岡で転職活動時に利用させてもらいましたが、workportでは、直接、案件を紹介してもらい、自分にあった仕事を探す事ができます。また、システムが便利で、紹介してもらった求人情報をシステム上で確認でき、申し込みや辞退ができます。


申し込みも、workportを経由して、企業とやりとりしてもらえるので、面接をする場合は、書類選考が通った状態になります。私もかつて福岡での転職はここにお世話になりました。


ということで、地元で働きたいという方は利用するメリットがあります。


続いて、以下は、workportを利用するメリットです。

《ワークポートの4つの特徴》
①新規求人と非公開求人多数
専任チームが毎日新規求人を発掘中。求人の鮮度は転職成功の大きな要素。
鮮度のよい求人を常にお届け致します。また非公開求人が多いため、登録後に御覧いただける求人の多さには自信があります。

②無料セミナーが充実
転職成功の為に数多くのセミナーを開催。まずは転職の基本、履歴書・経歴書の書き方から面接の対策。そして企業とコラボレーションした採用直結型の企業セミナー。また複数の企業を招き開催する合同セミナーなど。転職を成功へと導くセミナーが揃ってます。

③スケジュール管理ツールがすごい
『eコンシェル』というオリジナルシステムをご提供致します。スケジュールの管理、選考結果の管理、新規求人のご提案、セミナーのご案内など転職に必要な情報をひとつにおまとめ致します。

④担当コンシェルジュの変更が可能
人材紹介サービスを利用される方の不満のひとつは担当者との相性。ワークポートはこの問題に真摯に向き合った結果、担当コンシェルジュの変更希望受付窓口を設置しました。
あなたの可能性を相性というささいな事で潰したくはありません。心地よくご利用頂くために、ワークポートがだした答えのひとつです。


IT関連の仕事をしている方で、転職を考えている方は、workportを是非、活用してみてください!

>>IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】