久しぶりに福岡ネタです。福岡春日市のたこ焼き太郎 須玖店がたこやきやめましたが話題になっているとのことです。
takoyaki


情報元はこちら。
福岡・春日の「たこやき太郎」が衝撃宣言 「たこやきやめました」


これが面白いですね。

「たこやき太郎」という店の名前を聞いて、どんなお店を思い浮かべるだろうか。おそらく、ほぼ全員がたこ焼き屋をイメージするハズだ。しかし、福岡・春日市にある「たこ焼き太郎 須玖(すぐ)店」には、入り口にある貼り紙を掲出した。

 
確かに知らない人はたこ焼きが食べれると思ってしまいよね。


Jタウンネット編集部は6月18日、たこ焼き太郎須玖店の店長に取材を試みたが、「 、そういうのは断ってます。失礼します、お疲れ様です」と早口かつ、ぶっきらぼうに回答。そのまま、電話は切れてしまった。そこで、ネット上で調べてみると、レビューサイトでは「お好み焼きと焼きそばが主力」との書き込みもある。実際、サイトに投稿されていた写真の大半は、たこ焼きではなくお好み焼きの写真だ。


数年前の段階で土日はたこ焼きを取り扱っていなかったとあるようで、たこ焼きが人気がないのでやめたのでしょうが、店名が紛らわしいですね。看板を変えるのもお金がかかるし、このまま行こうとしたんでしょうね。