びっくりしたのですが、シャープのプラズマクラスター、水虫、薄毛に効果ってすごい多機能家電なので、これは要注目です。実は我が家も買っていて使っています。ただ、私ではなく、妻と子供の寝室で使っています。


記事によると、シャープは22日、空気中のイオンを人工的に作りだし、有害物質や臭いを除去する独自技術「プラズマクラスター」が水虫に抑制効果を発揮したと発表したそうです。

 カビの一種で、国内で感染する水虫の原因の9割を占める2種類の白癬(はくせん)菌の繁殖を99・9%以上抑制できたという。水虫は脱衣所のバスマットなどからの感染が多いとされており、同社は今後、脱衣所で使う除湿器や乾燥機を念頭に新たな商品開発を進める。

 実証実験は、千葉大真菌医学研究センターの矢口貴志准教授(病原真菌学)の監修のもとで実施。縦約30センチ、横約30センチ、高さ約50センチのアクリル容器を使い、24時間にわたってプラズマクラスターの高濃度イオンを照射したケースと、何もせずに放置したケースで菌の繁殖にどの程度の差が出るのかを検証した。

 この結果、何もしないケースで菌が繁殖した一方、イオンを発生させたケースでは目立った繁殖が認められなかった。イオン濃度が高いほど菌の抑制効果が強いことも判明した。

 シャープによると、実験と同程度のイオン濃度を実現できる市販品は、髪を乾かすドライヤーしかなく、新たに広い空間でも濃度を保てる技術を研究して実用化につなげる考えだ。担当者は「ホテルやスポーツジムなど法人向け事業でも技術を活用したサービスを展開できる可能性がある」としている。

 シャープは平成28年にもプラズマクラスターをめぐり、水分を含んだイオンを頭皮に当てて乾燥を防ぐことで育毛を促す効果を実証したと発表した。その後、大手かつらメーカーの「アデランス」がプラズマクラスターを搭載したドライヤーを発売し、好調な売れ行きを記録しているという。
https://news.livedoor.com/article/detail/16814214/

ちなみに過去記事になりますが、プラズマクラスターはかなりいいですよ。買った経緯は、次女が産まれて体が強くないので、嫁が生活環境をよくしたいという事で、ちゃんとした加湿器を購入する事にしました。



以前、価格の安い加湿器を購入したんですが、調整機能などもなく、部屋にカビが生えた経験もあり、もう少しグレードを上げる事にしました。


そして、加湿器をどうせ買うなら、空気清浄器もセットのほうがいいと思い、色々と検討した結果、シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター搭載 ホワイト KC-E50-Wを購入する事にしました。
そして、こちらの加湿空気清浄器、価格はそれほど高くはないのに、多機能すぎてびっくりしました。


以下は機能紹介です。加湿機能はもちろんの事、空気清浄器としても使えますし、例えば、花粉やPM2.5にも効果があるそうです。さらに、本製品からは臭いも検知できるとのこと。


5つのセンサーでかしこく運転
●ホコリ、ニオイ、温度、湿度、明るさをみはって5つのセンサーで賢く運転。
●新たに搭載した明るさをみはる照度センサーは、お部屋の明るさを検知し、お部屋が暗くなると運転音やモニターの明かりを抑えて、かしこく運転します。

高感度ホコリセンサー
●より微小な粒子まで検知できる高感度ホコリセンサー(PM2.5 モニターも搭載)
●色でわかりやすくお知らせ PM2.5モニターPM2.5など微小な粒子の濃度(目安)※1を当社独自のアルゴリズムで判別し、わかりやすく色でお知らせします。濃度が高い時は、風量を強めて集じんします。

静電気を除去して微小な粒子の付着を抑える、プラズマクラスターで「除電」
●浮遊しているホコリや微小な粒子は、静電気の影響で壁などに付着しやすくなります。
●プラズマクラスターなら、「プラス」と「マイナス」両方の静電気を除去できるので、微小な粒子が壁などに引き寄せられる前に先回りして除電し付着を抑えるので、より多く本体に集めて空気をキレイにすることができます。

ホコリから花粉・微小な粒子まで素早く集める、スピード循環気流&背面ワイド吸引
●プラズマクラスターで壁などを除電しながら、部屋全体に風の流れが行き渡るスピード循環気流で、ホコリから花粉・微小な粒子まで素早く集めます。さらに、背面全体の大きな面積で一気に吸い込むことができます。

気になる花粉に「花粉モード」
自動的にホコリセンサーの感度をアップ。花粉やホコリなどを素早く検知し、風量強めの自動運転に移ります。

0.3 μ m の微小な粒子を99.97%※以上集じんできる、静電HEPA フィルター
10,000 個の微小な粒子を吸い込んで3 個しか通さない高性能のフィルターです。さらに、静電気を帯びているため目詰まりしにくいのが特徴です。※フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。

お部屋の明るさを検知して、人にやさしい「おやすみモード」
表示ランプや音を抑えながら、うるおい湿度にするおやすみモードを搭載。モニターの明るさを自動にしていると、照度センサーでお部屋の明るさをみはってお部屋が暗くなると表示を自動で消灯します。

ニオイやカビを抑える「梅雨モード」
カビやニオイが気になる梅雨の季節におすすめ。プラズマクラスターと集じんを強化した風量強めの自動運転です(除湿はできません)。


そして、こちらが購入した商品です。開封して意外とサイズが大きくてびっくりしました。
20161109_184213


下にはレールがついているので、簡単に移動できます。 これはうれしいですね。
20161109_184231


上からの写真です。加湿を入れたり、切ったり、風量を調整したり、チャイルドロック、おやすみタイマーなど多機能です。
20161109_184244


中にはフィルターが入っています。 
20161109_184406


そして、早速、電源ONしてみました。右上の数字は現在の湿度を表しています。真ん中の緑のランプは今は、部屋が綺麗であることを示しています。これが汚れていると緑→橙(オレンジ)→赤に変わります。 小ネタですが、4歳の娘が空気清浄機に近づくとなぜか、色がオレンジに変わります(笑)。子供はやっぱりドタバタ遊ぶので、ほこりが舞うからでしょうかね。
20161109_184700


後、現在の温度、電気代も表示される、おりこうな空気清浄器です。


また、高感度センサーでは、ハウスダスト(ほこり、ダニのふん、死骸、カビの胞子、花粉)、煙草の煙なども検出してくれるそうです。臭いセンサーでは、煙草、線香のにおい、化粧品、アルコール、スプレーなども検出します。


参考になるレビューを紹介します。


まず、こちらは喘息に効果があったそうです。
秋から断続的に喘息の発作がおきてて明け方には苦しくて目が覚める状態でした。
猫も多数いるのとで空気清浄機を置く、という選択肢に今頃気がつきまして、大好きなシャープ製品で決めました。
単純に地元だから、という理由でシャープにしたのですが稼動させた日からびっくりするくらい調子がいいのです。
モチロン病気として治療は必要ですし、コレで治るなんてことはありえませんが、今までの喉と肺とのゴロゴロヒューヒューは何だったんだろう・・・と言うくらい。背面フィルターはすごいことになってますから今更ながら室内にコレだけの浮遊物があったのか・・と驚きです。その話を友人にしたら早速2台購入したそうです。

特に小さいお子さんがいるご家庭では、空気の正常化はとても大事だと思います。日々の掃除だけでなく、空気の洗浄は気を付けたいですね。