2f68940cc8252ea742380ef8bb043cc3_s


バターやチーズが包丁にくっつかない切り方が簡単すぎてびっくり すぐに試してみたくなる内容だったのでシェアします。


これが実に簡単なのです。私はトーストが大好きでよくバターをたっぷり塗ったトーストを朝食で食べるのでさっそく利用してみたいと思います。


その方法がこちら。
バターやチーズ、ようかんなどを切るときに、包丁にべったりとくっついてしまって地味~にストレスがたまることありませんか?

切るたびに毎回はがさなくちゃいけなくてめんどうだし、手もべたべたしてしまうし。

でもね、そんな悩みを解決するとーっても簡単な方法があるんです。

それは……、

ジャーン!

紙タイプのペーパータオルを半分に折り、包丁の刃先をはさんで切るというやり方!

こうすれば、写真のように一枚一枚きれいに切れるんです。

「ええ~、簡単すぎる!」
「今までの苦労は何だったの⁉」
「もっと早く知りたかった……!」

そう思ったでしょ? 

(筆者も初めて知ったときは、そう思いました……)

バターやチーズが包丁にくっつかない切り方、ぜひぜひまわりの人にも教えてあげてくださいね♪
https://news.livedoor.com/article/detail/17088025/

こんな簡単な方法で包丁にバターがつかないのですね。その他、バターようの便利グッズもたくさんあるので、是非!


●市販の200gバターを、1個約10gのカットバターに、1度に20個カット出来ます。
●またそのまま保存も出来るので非常に便利です。
●バターを取りやすい先割れナイフ付です。
●バターカッターはステンワイヤー巻きつけ型では無く、プレス抜きの一体加工なので、非常に衛生的で、メンテナンスも簡単です。
※バターが硬いとカッターが変形する恐れがあるので、常温に戻したバターをカットして下さい。

★ヒルナンデス!に取り上げられました!