ドラクエウォーク5章8話 水晶のひみつ ボス てっこうまじん ブラッドハンドの弱点 倒し方についてです。このボスは戦い方を間違えるとかなり苦戦します。とうのも何も考えずにバトルをしたのですが、これがかなり苦戦しました。


というのが「てっこうまじん」のまわりにいる雑魚キャラクター扱いのブラッドハンドが意外と強いです。体力もあるし頑張って倒しても仲間を呼びます。これを繰り返すので、なるべく全体攻撃よりは身を守りながら「てっこうまじん」を攻めるのがおすすめです。




おすすめの戦いパターンは以下です。

・てっこうまじんにルカニ
・自分たちにスカラ
・とにかく「てっこうまじん」から倒す
⇒鉄系なのでその弱点の武器がおすすめ

・ブラッドハンドは仲間を呼ぶのを繰り返すので放置 


なので戦い方としては、自分たちにスカラをかけます。これでかなり耐えられるようになります。


そして、戦士と武闘家系の強いのはひたすら「てっこうまじん」を攻める


魔法使いはイオラ系が効くのですが、全体攻撃になってもったいないので単体攻撃で強いのがなければ回復などに回る、もしくは、てっこうまじんにルカニです。


ルカニが効くと相手もスクルトを使ってきます。という繰り返しでなるべく攻撃させないようにすると楽勝です。


ということで戦い方的には持久戦になる感じです。特に攻撃が強いとは思いませんでした。スカラで防御力をアップしておけば、意外と弱いと感じますが、とにかく仲間を呼ぶのでそこだけ注意です。


ちなみに次の話から雑魚キャラも強くなるのでやりがいがあります。ただ、そろそろやることがなくなってくるのでメインストーリーが増えるのを期待します。