前回はスヌーカがガルシアを狙ったところで話が終わりました。そこに、狙われるガルシアに尊鷹が助けに入るという流れで緊迫感がある状態で終わりましたが、今回の展開がとても気になりますよね。


まずは前回のレビューです。

TOUGH 龍を継ぐ男 13巻 ネタバレ ガルシアの心臓を狙う刺客スヌーカ登場 


今回の概要です。

米軍基地から逃亡して来たガルシアが、宮沢熹一たちの前に現れた。事情を聞いた熹一らはガルシアを匿うが、そこに米軍からの追手が襲いかかる。宮沢一族の血縁者であるガルシアを護るため、灘神影流は一致団結の姿勢を見せた! 一方、鬼龍に従事する龍星は、救出に向かった静虎に対して牙を剥き…

さて話が気になりますね。


話の流れで尊鷹がガルシアに逃げるように促します。ガルシアも最強だと思ったのですが、追い込まれています。炎の中で、尊鷹が技を繰り出します。風圧で炎を操ります。

そしてびっくりですが、尊鷹はスヌーカにやられてしまいます。めちゃくちゃ強いイメージしかなかったのですが、年には勝てないということになるのでしょうか。めちゃくちゃショックです。

リモートで鬼龍が龍星に映像を見せます。尊鷹の部様菜姿をみるのはどうかと問いかけます。

真の悪になるなら裏切ることを教えます。どんどん主人公の人間性が変わっていきます。しかし、キー坊もそうですが、人がどんどん変わりすぎですよね。最終的には善になるのでしょうが、主人公が目つぶしにあうって中々のストーリです。

悪は快感だと。そして、逃げたと思ったガルシアは再びやってきます。
01


ガルシアが戻ってきたのは鬼龍も想定外みたいでびっくりします。「なにっ、ガルシアが戻ってきた!」そして、オトンとキー坊は炎を目の前に何もできない状態。最強格闘家も火事には勝てない。

スヌーカもガルシアが戻ってきたことにびっくりします。まさか人の心を取り戻したのかということです。平気で人を殺すマシーンが変わってきたという感じでしょうか。

そして、ガルシアの一発を受けてスヌーカはタイヤに吹っ飛び、焼けたタイヤが頭上から落ちてきます。その隙を使って、ガルシア尊鷹を助けます。

鬼龍はガルシアのポテンシャルをほめて、心臓が欲しくなったと発言。果たして、誰の為の心臓なんでしょうか。バーストハートはたくさんいますからね。

その後、タイヤの中から、顔をやけどしたスヌーカが登場。めちゃくちゃ怖い。。。
02


最近、グロテスクなシーンが増えた気がしますよね。。。




スヌーカはかなりひどいやけどで、ガルシアのダメージも大きいのにも関わらず、病院のベッドから抜け出してしまいます。そこに病院にいたアイアン木場の息子に、鬼龍の居場所を聞く謎の男がやってきます。「ディフェンス能力はキー坊のお墨付きをもらっている」と意味深な発言をしてぼこぼこにします。その男は、鬼塚姫次でした。懐かしいですね。

そして、キー坊らに鬼龍の居場所を伝えます。その後、みんなして鬼龍の居場所にいきます。明らかに罠っぽい場所に・・・。

しかし、間抜けトリオの言い方はきついですね・・・。最強格闘家も頭を使わないと。。。
03


時代遅れの野蛮人とのこと。完全に以前の話とは変わってきていますね。人の最強ではなく、今の時代にあった戦い方。

そして、龍星は、静虎と戦いたいと言います。理由はもっとも戦いたくない相手だからと。そして、鬼龍は自ら苦難を乗り越えてこそ人間は成長すると。

そして暗闇の中で、二人はバトルを始めます。しかし、まさかこんな展開になるとは思いもしませんでしたね。キー坊が悪人の次は主人公が悪人なんて。

そして、弱い自分との決別と殴りかかります。これはひどいですね。。。
04



ここからびっくりする展開になります。





静虎も突然の猛攻でぼこぼこにされます。そして、「それがお前の正義か!」と問いかけます。そして、簡単に負けてしまいます。えーっつという感じです。

次に、シーンが変わって、尊鷹はロボットと戦うことになります。なんと、このトラップだらけの家もGKドラゴンというロボットも米軍から提供されたものと。人間が勝てるわけがない。

05



ロボットが人間を殺す時代と。そして、静虎と龍星のシーンに戻って、なんとやられたふりをしていたと。さらに衝撃的なのが、なんと静虎の耳をひきちぎります。マイクタイソン思い出したというか、なんで体を壊そうとするのでしょうかね。さらに、よくここまでできるようになったと思いますが。


そして、静虎はほんとうに負けてしまいそうになります。さらに卑怯な目つぶしまでします。もう糞野郎になっていますね。ここまでむかつくキャラになってすごい感情がでてきます。ただ、ここで負けてはということで、一矢報います。

ただ、ここでもよりそう静虎のゆびを折ります。なんか皆さん弱くなったな~という印象。なんと本当に負けてしまい、さらに龍星は殺そうとしてしまいます。あり得ない変化です。

ロボットバーサスもキー坊が応援してくれて、2VS1になりますが、勝てるわけないですよね。結局ぼろ負けです。なんか切ないですね。

なんか今回は、ロボットがとにかく強いという感じで終わりました。

07


ガルシアもぼこぼこです。ただ、これで終わるわけはないので、次が楽しみですね。


15巻のレビューはこちら。

TOUGH 龍を継ぐ男 15巻 ネタバレ ガルシアVSロボットからまさかの展開


TOUGH 龍を継ぐ男 14 (ヤングジャンプコミックス)