コロナで在宅ワークが増えていると思いますが、在宅ワークができる仕事とそうではない仕事がありますよね。私の仕事は在宅ワークができないわけではありませんが、やっぱり会社の方が進捗がいいです。


そして、コロナの影響で自粛活動をしている人が多い中、コロナ離婚とかでているそうですが、そもそもコロナの影響で仲が悪いことがわかるのは、今後のことを考えると、今わかってよかったという夫婦もいるのかもしれませんね。


普段、旦那がいないからいいということは、老後の生活とかなりたたない気もしますが、そういった夫婦は老後離婚しそうですけどね。。。

さて、同じような話題でコロナでステイホーム 夫、子供が自宅ずっと三食作り続けて限界という記事があります。


こちら。

【#ステイホームの現実】三食作り続けてもう限界…!子どもとの自粛生活
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200523-00010000-lettucec-life


以下は一部抜粋です。

あぁ給食が恋しい…! 朝昼晩、一日中台所にいるみたいです
Uさん:給食に頼れなくなった今、皆さん毎日三食どうしてますか?

Tさん:私は外出自粛生活が始まって以来、毎日三食作り続けていて、もう一日中台所にいるみたいな感覚ですよ。

Oさん:やっぱり給食がなくなったことが一番大きいですよね。夕飯を適当に済ませちゃう日があっても、給食で栄養バランスがとれていればいいかっていう安心感があったじゃないですか。それが今は私が家族の食の健康を背負っているんだというプレッシャーに押しつぶされそうです。

一日中台所ってどんなに凝った料理をしているのかと思ってしまいますが、これは大げさでは??と思ってしまうのですが。




朝ごはんはパンと玉子焼きとかだったらすぐですし、お昼だってこだわらなかったらすぐに作れそうですが、どうなんでしょうかね。後、スーパーの総菜を活用するのも一つですし、ということで、料理を楽する方法をいくつか考えてみました。


①スーパー、コンビニを活用する
コンビニはちょっとお金がかかるかもしれませんが、スーパーで総菜を活用したらかなり時短になりますけどね。特に揚げ物とかは大変なので、スーパーの総菜が便利です。


②出前を利用する
これもお金がかかるので、頻繁には利用できませんが、おすすめです。私は週末はちょっとリッチに出前にしています。


個人的によく利用しているのはdデリバリーです。

>>宅配ピザや寿司のご注文は《dデリバリー》にお任せ♪ 


最近はコロナの影響でデリバリーをスタートしているお店が増えているので選ぶ楽しみもあります。


また、このdデリバリーをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもオススメしている”ハピタス”を利用する方法です。


ハピタスを経由して、いつもどおり注文するだけで、100円分のポイントがもらえちゃいます。また、dデリバリー以外にも楽天デリバリー、その他、各社ピザチェーンのサイトでも利用できます。ピザーラでもお得にポイントが貯まります。


こういった便利なサイトを利用する事で、少しでもお得にサービスを利用できるようになりますので、是非、有効活用してみてください^^


ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



③連続して食べられるものを作る
カレー、シチューなど、数日に分けて食べれるものを作れば少し楽できますよね。カレーはカレーうどんなど工夫することで味の変化も楽しめますし。


と、食事を作るのが大変なら、少したまには楽してみてはいかがでしょうか。