広島県廿日市市玖島 遺体を掘り返して切断 鍼灸師男逮捕 借金が原因かもしれないそうですが、お金の剣でよほど追いやられていた可能性がありますね。


どんな状況であっても殺人は許されることではないですし、証拠隠滅の為に、遺体を切断したんでしょうね。ばれるのが怖くなったのだと思いますが、どんな状況でもこういった犯罪を犯すと人生をやり直すことができなくなりますからね。
広島県廿日市市玖島の山中で女性の遺体が見つかった事件で、広島県警捜査1課と広島東署は3日、遺体を切断して遺棄したとして住所不定、鍼灸(しんきゅう)師**容疑者(58)=詐欺容疑で処分保留=を死体遺棄と死体損壊の疑いで再逮捕した。**容疑者は女性の殺害を認める供述をしており、県警は殺人容疑も視野に捜査している。

 再逮捕容疑は、3月26日に知人の広島市東区牛田旭1丁目、無職**さん(64)の遺体を廿日市市栗栖の別荘敷地内に車で運んで埋めるなどした後、同28~29日に遺体を掘り返して刃物などで切断し、約10キロ離れた同市玖島の山林に車で運んで埋めた疑い。同課によると、「間違いない」と容疑を認めているという。

 死因は首への圧迫による窒息死で、県警は何らかの方法で首を絞められて殺されたとみている。捜査関係者によると、**容疑者は「(広島市西区観音町で経営していた)鍼灸院で殺した」と供述。**さんから約2千万円を借金しているとも話しているという。

 **容疑者は6月14日、鍼灸院で施術したように装い、療養費約5万3千円を広島市から詐取したとして詐欺容疑で県警に逮捕された。逮捕直前の任意聴取に「穴を掘って埋めた」と供述。県警は翌15日、廿日市市玖島の山中で供述通りの場所から遺体を発見した。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/64c3c55d224b8dcd3495b0c5f91155418d3f2326