大阪府61人コロナ感染確認 宣言解除後で最多 しばらくしたら東京レベルになるでしょうね。


大阪府内では15日、新たに61人の新型コロナウイルスの感染が確認され、緊急事態宣言の解除後、最も多い人数となりましたと報道されています。このまま何も対策をしなければドンドン増えていくのは間違いありません。

15日、大阪府で新型コロナウイルスに新たに感染が確認されたのは61人でした。これは5月21日に緊急事態宣言が解除された後、最も多い人数で、感染経路が分からない人は40人と、全体の3分の2を占めています。

一方、JR西日本は、大阪の感染者の中に、天王寺駅に勤務する40代の男性駅員が含まれていると発表しました。

駅員は今月11日に発熱、14日に陽性が確認されましたが、10日までは、マスクを着用し、改札で乗客の案内などの業務にあたっていました。JR西日本は、すでに天王寺駅の消毒を終えています。

また、近畿2府4県では、兵庫県で12人が感染するなど、新たに88人の感染が確認されました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d751a08a6011b5e283bc97cb20aa369b061475c


鬼滅の刃 21 (ジャンプコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2020/7/16 07:51時点)