ZARDの坂井泉水さんが亡くなってからかなり経ちますが、ファンとしてはやはりショックですね。学生時代に最初に購入したCDが確かZARDだった気がします。


そして、青春時代はZARDを聞いて過ごしたので、今聞くとほろ苦い思い出がよみがえります。当時、今ほど色んな美人の芸能人がいなかったので、好きな芸能人が偏っていましたよね。


当時、ZARDが好きな人がかなり多かったです。私もその一人でしたが、あれほどきれいな人もいないですよね。透明感が半端ない。
photo


当時の関係者が坂井さんのことを語ることがありますが、すごくおとなしい感じの人だったそうです。イメージそのままですね。トークが苦手だからテレビ番組にもあまりでなかったとのこと。


だからこそ、余計にミステリアスな感じになった気がします。そして、ZARDと言えば、個人的に一番好きな流れが、あの微笑みを忘れないで~好きなように踊りたいの への流れが名曲で神すぎると思っています。


特に、「好きなように踊りたいの」は本当に名曲。




1.眠れない夜を抱いて
2.誰かが待ってる
3.サヨナラ言えなくて
4.あの微笑みを忘れないで
5.好きなように踊りたいの
6.DangerousTonight
7.こんなに愛しても
8.WhyDon’tYouLeaveMeAlone
9.愛は眠ってる
10.遠い日のNostalgia
11.SoTogether


このアルバムは本当に名曲ぞろいです。個人的に全体が暗い雰囲気なのも好きです。今、久しぶりに聞いたらやっぱりいいな~。


音楽ってやっぱり90年代が一番輝いていた気がしますね。