子供の頃に読んでいた雑誌がコロコロコミックとコミックボンボンでした。どちらも個性がって甲乙つけがたかったのですが、コロコロコミックはやっぱり、おぼっちゃまくん、つるぴかはげまるくん、そして、ミニ四駆系の漫画がよかったですね。


そして、コミックボンボンはガンダム系の漫画がやばかったですね。後、元祖温泉ガッパドンバがエロくて好きでした。



そして、この2007年休刊したコミックボンボンがpixiv コミックでWeb雑誌として復活するそうです。昔のファンはちょっと感動するのではないでしょうか。


元記事はこちら。

「ボンボンが帰ってくる…だと…」 WEB雑誌としての復活に、かつての読者から大反響


記事では、2007年に休刊した漫画雑誌『コミックボンボン』が、漫画配信サイト「pixiv コミック」でWeb雑誌として復活することが発表された。往年の人気作が再掲載されるとあって「俺たちのボンボンが帰ってくる…だと…!?」とかつての読者から驚きの声が上がっているとのこと。


 同雑誌は1981年に創刊された児童向け月刊コミック誌で、『SDガンダム』シリーズや『サイボーグクロちゃん』など小学生に大人気の作品を数多く輩出してきた。ピーク時には月間発行部数75万部を記録する伝説の雑誌だったが、2007年に休刊。復活を望む多くの声を受けて「復活ボンボンシリーズ」として新装版が復刊している作品もある。


そして、WEB雑誌に掲載されるのは『SDガンダム外伝 騎士ガンダム物語』や『サイボーグクロちゃん』『へろへろくん』など、かつて連載されていた人気作。さらにネット番組「ボンボンTV」公式Twitterで配信中の『今日のこねこのチー』『あるあるネタがいっぱい! イマドキ妖怪くつだる。』などの新作漫画も連載され、新旧のボンボンコミックスを親子で楽しめるそうです。特にガンダムは懐かしい~!


配信は2017年7月21日(金)からスタートしており、7月28日(金)に配信される2号目からは『王ドロボウJING』『KING OF BANDIT JING』の再掲載もスタート。


 人気作が次々復活するとあって、読者からは「ボンボン復活ってすげーな!」「王ドロボウ復活はアツい」「クロちゃん単行本も持ってるけど絶対読みたい」と喜びの声が続出。「いずれはボンボン作家の新作が掲載されたりすると嬉しいなぁ」と、今後の展開に期待するファンも多いようだ。

『ボンボン』復活を記念してYouTube公式チャンネル「キッズボンボン」では、アニメ「サイボーグクロちゃん」の全66話と、「くつだる」の全48話が7月21日(金)から9月3日(日)の期間限定で特別無料配信。WEB雑誌でもアニメでも、ボンボンの名作を存分に楽しもう。

そして、こちらが公式サイトです。

https://comic.pixiv.net/

pixivコミックは、世界最大のイラストSNS・pixiv発の大人気マンガをはじめ、今話題の作品2000以上が無料で読める、pixiv公式マンガサービスです。


ちなみに、コミックボンボン以外にも色んな書籍があるので、是非、チェックしてみてください。