8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

普段、仕事でMicrosoft Officeを使っている人が多いと思いますが、その際に、異なる書式で作成された資料でコピー&ペーストすると、元の書籍が引きずられてしまいますよね。


例えば、Wordでコピー元がMSゴシックで、コピー先がメイリオだと、コピペすると、コピー元のMSゴシックが引きずられてしまいます。


その為、私がよく利用している方法が、一度、メモ帳に文章などをコピーして、貼り付けるという方法を利用しています。
 

これはこれでいいのですが、メモ帳を使わずに、コマンドで対応することもできますので、紹介します。


その方法はとても簡単で、いつも通り、Ctrl+Cでコピーした後に、Ctrl+Shift+Vで貼り付けるだけです。

①コピー(Ctrl+C)
②貼り付け(Ctrl+Shift+V)


例えば、ブログなどでほかのブログやサイトなどから引用する場合があると思いますが、そんな時にも便利ですね。


ちなみに、記事によってはCtrl+Alt+Vの場合もありましたが、確かに環境によっては、この方法でも使えることがあります。その為、Ctrl+Shift+Vが効かない場合は、Ctrl + Alt +Vを試してみてください。


また、余談ですが、Windowsではなく、MacBook Airなどを使っている人いると思います。私もセカンドPCはMacbook Airです。


同様に、Macでも普通にコピペすると元の書式を引きずってしまうのですが、以下のコマンドで同様に書式を引きずらずに貼りつけることができます。

「command」+「shift」+「V」


設定で変更もできるのですが、設定変更よりも気軽にできるので、ショートカットキーでの対応がお勧めですね。