フラッシュを利用するWEB画面を操作していて、Adobe Flash Playerでローカルストレージの許可ボタンが押せない事象が発生しました。


これが表示されると画面がフリーズして、リロードしないと操作できないという感じ。発生も不定期で、業務などでは問題になります。そこで、色々と調べていると、「Web サイトの記憶領域設定パネル」画面で容量制限を無制限にすると、問題が発生しなくなるという情報が多数書かれてあったので、いざ、チェックしてみました。


コルタナで「Flash Player」と入力すると、設定画面が表示されますが、、、Adobe Flash Playerで「サイトごとのローカル記憶領域設定」の容量無制限設定がない!


ということで、再び調べたところ、、、

ローカルストレージの設定時に容量上限スライダーが表示されず、上限の設定ができません。


上記の情報にヒットしました。

ローカルストレージの設定時に容量上限のスライダーが表示されませんプレイヤー上で右クリックするとファイルタブは表示されます。そして、保存することの許可か拒否のチェックボックスはでるのですが、容量についてのスライダーが表示されず、上限の設定ができません。

 ヘルプ内のWebサイト記憶容量設定パネルにあるマネージャ内でも常に許可か拒否のチェックボックスしか表示されません。訪問済みのWebサイト一覧には以前設定した上限が表示されているのですが。

全く同じ状態です。そして、回答にこんなものがありました。

Chromeに限らずどのブラウザでも現在は設定できないみたいですね。
おそらくセキュリティ強化するための機能制限ですね。
あきらめるしかないと思います。

なんと機能制限とのこと。設定画面を色々とチェックしましたが、該当の設定はなさそうでした。ということであきらめるしかないのでしょうか。引き続き調査します。