a67c432a06a50ba2f2bcbf3a6f9d8bb8_s

ブログを本格的に運営していく中で、セカンドブログを構築する事にしました。これは、メインブログであるLivedoorブログに何か問題が発生した場合に、セカンドブログでリスク分散する為です。


私の場合は、セカンドブログにはてなブログを採用しましたが、人によっては独自ドメインをサイトを構築したという方もいるかもしれません。


以前は、アメブロでブログを更新していたのですが、アメブロはID削除リスクがあるので、利用するのを止めました。


当時、ブロガー活動をスタートした人はかなりいたのですが、ID削除被害を受けた人が結構います。アクセスが増えると、アメブロに目を付けられて、内容によっては一発削除されてしまいます。


という事でLivedoorブログをスタートする事になりました。そして、当時、アメブロはリスクがあるから、wordpressにも同時投稿した方がいいよ~という話になりました。


しかし、wordpressを始めるにしても、色々と課題がありますよね。例えば、アメブロやLivedoorブログと比較すると構築も大変だし、運用や管理も考えなければなりません。ちなみに、WordPressがSEOに強いと言われる理由があります。

WordPressがSEOに強いと言われる理由

WordPressでホームページやブログを作る際に、検索エンジンからの流入が取れるかどうかは大きな課題となります。
 
WordPressがSEOに強いと言われる理由

WordPressがSEOと相性が良いと言われるのは、下記の3つの理由からです。


・記事ごとにmetaタグやキーワードの設定が可能
WordPressのプラグインには、投稿記事や固定ページに個別のmetaタグやキーワードの設定を行えるようにするものがあります。

有名なのは下記の2つです。
・Yoast SEO(2016/08/12時点 最新3.4.2ver. )
・All in One SEO Pack(2016/08/12時点 最新2.3.8ver. )

これらのプラグインのおかげで、記事ごとに狙うキーワードの最適化を行いやすくなっております。

 
・内部リンクの調整が行いやすい
WordPressは内部リンクの調整を行いやすくなっています。

例えばウィジェットに設定している他記事へのリンクを、カテゴリーごとに表示・非表示を選ぶことが出来ます。また記事作成時の内部リンク設置も、記事に入っているキーワードから検索してリンクすることが出来ます。

 
・ページ速度改善などもプラグインで可能
昨今のスマートフォン普及で重要と言われているページ速度改善もプラグインで出来ます。

例えば下記のようなプラグインがあります。
・EWWW Image Optimizer(2016/08/12時点 最新2.9.4ver. )
・Lazy Load(2016/08/12時点 最新0.6.1ver. )


適切なプラグインを上手に使って、検索エンジンに評価されるサイトを構築、運営できます。ただ、wordpressの運用が面倒だからとLivedoorブログに移行した有名ブロガーがいますよね。


と言う感じで、wordpressって色々と課題がある訳です。今まさに、wordpressは運用が面倒だから止めようかな~という人もいるのではないでしょうか。


実は、そんな方の為にオススメのサービスがあります。そのサービスとは「Z.com」
です。

>>1時間単位から使えるレンタルサーバー 【Z.com】

zcom00

Z.com Cloudは、高性能・高機能なクラウド環境をリーズナブルに提供してくれるサービスで、スケール自在なサーバーなのにストレージにはすべてSSDを採用、APIを使ってプログラムに制御を委ねることもでき、自由で柔軟なシステム構成を実現します。



自由度が高いので、便利な情報発信ツールのWordPressですが、運営も負担になります。


Z.com Cloudを使う事で、高速化、セキュリティ対策、WordPressのアップデート、面倒なことは一切気にする必要はありません


理由は、面倒なことは全てサーバーがやってくれる、それがZ.com WordPress サーバーです。

 
WordPressの魅力をそのままに、WordPressに最適化されたZ.com WordPressサーバーは、
コンテンツの作成・更新に集中できる安全で快適な最高の舞台を用意!


《Z.com Cloudの特徴》
●SSDで大幅な高速化を実現

Z.com Cloudのストレージはすべて高速なSSDで構成されています。
 
容量はすべての仮想サーバー共通の50GB。大容量を求められるケースには、追加ディスクと無尽蔵に使えるオブジェクトストレージを用意。

さらに最大500GBまで追加できるブロックストレージもSSDを採用し、高いI/Oパフォーマンスを実現しました。

また、画像ファイルや動画ファイル、バックアップファイルといった大容量なデータを保管することに最適なオブジェクトストレージも容量や運用に気を使うこと無く、低価格で容量無制限に利用できます。
 

●世界最安値水準の定額制・時間課金を導入

時間単位の課金と従来の月額制で利用できるので、コストの見通しが立てやすいことが特長です。

数時間、数週間といった短期間の利用の場合は、月額ではなく時間単位の料金が適用され、ご利用期間に応じて、最も安い料金になるよう自動的に計算されますのでコストを最小限に抑えることができます。


●スケーラブル
データを移動することなく、サーバーの性能をアップ、ダウンさせる機能を備えています。

サーバーを増設することでシステム全体の処理能力を向上させるための、ロードバランサーも用意。

サービスの拡大に伴って、サーバーのプランや台数を変更することもかんたんです。プランを変更したい場合はデータ移行の必要がなく、お使いのサーバーをそのままプランアップ、プランダウンすることが可能です。

急なトラフィックが発生した際も、サーバーのコピーを瞬時に追加できます。 


また操作性も追及されていて、管理もしやすくなっています。これこそ、WordPressユーザーに求められていたサービスなのではないでしょうか。


また、サーバーの性能をアップさせる事もできるので、急にアクセスが増えてきたという場合にも受難に対応する事ができます。


いざ、サイトを運営してみたら、人気が出てきてサーバーの負荷が気になる、、、という方にもぴったりです。


WordPressを運営していて、負荷があって大変と思っている方や、これからWordPressを利用しようと考えている方は、Z.comをチェックしてみてください!

>>1時間単位から使えるレンタルサーバー 【Z.com】