deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_s

以前、私の同僚でFXで多くの資産を失ったという人がいました。


ちょうど私と出会った時も、約300万円のお金をFXで失っていました。


話を色々と聞くと、総額で約600万円損失しているそうで、再び、チャレンジする為に貯金をしているそうです。


基本的には、コツコツと貯蓄をして、ある程度貯まった時点で、FXを始めるそうですが、ついつい無理なエントリーをしてしまい、直近があっとうい間になくなったそうです。


この話を聞いてびっくりしたのですが、これも簡単にお金を増やしたいという感情に従ってFXをやっていることが問題だと思います。


そして、彼の場合、これまで失った600万円を取り返したいという気持ちが、再び、勝ち目のないFXを実践しようという方向に向かわせているのだと思います。


当時、彼は30歳を超えていましたが、今後、こういったお金の使い方をするのは問題だとという話をしました。


仮に、600万円を利回り5%の固い投資にまわせば、着実資産を増やす事ができるようになります。


世の中には、高い利回りを求めなければ、リスクの少ない投資はいくらでもあります。FXのように爆発力はないですが、よりリスクの少ない投資をする事を強くオススメしました。


かく言う私も、FXは向いていなくて、これまで輸入ビジネスで稼いだお金を大きく損失してしまいました。


また、私の知り合いでも約2000万円のお金をFXで損失した人もいます。


FXで稼いでいる人もいますが、ごく一部で、多くの人はFXで資産を失っているのです。


FXは稼ぎやすい反面、リスクも大きいので自分は向いていないという方は、もっと手堅い投資を実践する事をお勧めします。

不動産投資 1年目の教科書: これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え