f002ae1a08cef216dee5c880bce4c49b_s

このブログでも、常に少子高齢化のリスクについて言及させてもらっています。


今の日本は、高度経済成長の後、バブルを経験し、今は低迷期にあたります。アベノミクスで日本経済を立て直そうとしていますが、経済のベースをささえる国民の少子高齢化が大きな課題になっているのです。


なぜなら、高齢者は働けない人が多く、お金がかかります。


例えば、医療費もかかりますし、働けないので国からの補助で生活をする人が多いのです。つまり、高齢化の影響でより多くの税金が必要になっていきます。


さらに言えば、少子化の影響でお金を稼いでくれる現役世代が減っていく訳ですから、収入が減って、支出が増えていく訳です。


この大きな課題を解決しない限り、いつまでたっても日本は厳しい状態が続くどころか、さらに悪化していく可能性があるのです。少なくとも、日本は今、現状抱えている問題もありますが、将来的に大きな問題になることも考えていかなければならないのです。


個人的に感じるのは、将来に危機感を感じて行動できるかどうかが、10年後、20年後に大きな差になっていくと思っています。

現役世代の主婦のほとんどが老後のお金に不安

そして、ちょうど、これに関連したニュース記事があったので、紹介します。

老後のお金、シニア層の49%「現在の生活に満足」 一方、現役世代の主婦の89.1%は「不安」

 
まず、不安にさせる原因の一つが年金制度の崩壊です。これでも、あなたは熟年離婚を考えますか?という時代に来ているかもしれません。


こちらの内容は、シニア世代の約半数は現在の生活に満足しているが、一方で現役世代の主婦の89.1%は、老後のお金が不安と回答したというものです。
 ソニー生命保険株式会社は、50歳から79歳の全国のシニアを対象に「シニアの生活意識調査」を実施し、その結果を12月20日に発表した。調査期間は10月31日から11月1日の2日間で、有効回答者数は1,000名。

 現在の生活に対するシニアの満足度を調べたところ、「非常に満足」が6.1%、「やや満足」が42.9%で、49.0%が満足感を感じていた。一方、「非常に不満」が11.1%、「やや不満」が12.8%となり、不満を感じているシニアは23.9%にとどまった。「どちらともいえない」は27.1%だった。

今、シニアの不安度が少ないのは、まだ、これから自分たちは年金を受け取れるからでしょうか。今の現役世代は間違いなく、年金が激減していきますので。。。ちなみに、ちょっと記事が分かりにくかったですが、最初のアンケートは老後の生活についてだったそうです。

 シニアの満足度(「非常に満足」と「やや満足」の合計)を項目別にみると、食生活に満足しているシニアが59.6%で最も高かった。以下、「友人関係」(48.8%)、「健康」(43.0%)、「経済状況」(34.3%)、「地域の交流」(29.0%)と続き、「将来に対する備え」が24.4%で最も低くなった。将来の備えに多少不安はあるものの、シニア層の多くの人々は現在の生活に満足している様子がうかがえる。
 

続いて、株式会社SBI証券は、20代から40代の専業主婦450名を対象に「老後のお金に関する調査」を実施し、その結果を12月20日に発表し結果です。

老後のお金について不安を感じているか聞いたところ、54.9%が「不安を感じる」と回答し、「やや不安を感じる」の34.2%とあわせ、89.1%の主婦が老後に不安を感じていた。


なんと、9割の主婦が老後についてお金の不安を感じています。富裕層であれば、お金の心配をする事は少ないかもしれませんが、一般企業で、出世とかできない場合は、貯蓄もあまりできずに、生活自体が厳しいでしょうから、将来が不安というのも分かる気がします。

そこで、老後にいくらあると安心して生活できるかを聞いたところ、最も多かったのは「いくらでも安心できない」の31.1%だった。以下、「5,000万円以上」13.8%、「2,000万円~3,000万円未満」11.3%、「3,000万円~5,000万円未満」10.4%、「1,000万円~1,500万円未満」11.1%が続き、66.6%の主婦が2,000万円以上と回答した。


そして、老後にあったら安心という金額は、2000万円以上あれば、年金と合わせて余裕があると考えているようです。2000万円の貯金、、、結構な金額ですが、あなたはしっかりと資産構築ができていますか?


理想は、やはり、自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを持つことですね。つまり、投資です。ただ、投資ができるのも限られているでしょうから、やはり、自ら稼ぐ方法を持つことが重要かと思います。


自分で稼ぐ力があれば、本業以外に収入を得ることも可能でしょうし、何より、会社にしばられずに稼ぐ事ができますからね。そのお金はしっかりと将来の為に投資、貯蓄をすることが重要です。


少なくとも、今の生活でいっぱいいっぱいという状態は避けたいものです。。。