1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_s

今日、パソコンを使っていて全国的に不思議な現象が発生したという人がいたのではないでしょうか。


特に情シスを担当している人、ユーザーから「1時間ほど時間がずれている」という問い合わせはなかったでしょうか。


実は、私も同じ事象を経験したんですが、何も変わったことがないのに、時間が一時間ズレる。


これ、最初、システムかネットワークの問題かと思いましたが、実は、全国的に起きていた問題のようです。


対象は、Windows7,10のパソコン。元ネタはこちら。

「PCの時計が1時間ずれている」報告多数


「PCの時計が1時間ずれている」という報告が4月3日未明ごろからネット上に多数あがっている。午前10時なのに11時と表示されるなど、1時間進んで表示される事態が、一部のWindows PCで起きているようだ。

 アイティメディアのオフィスでも3日午前10時現在、Windows 7とWindows 10搭載ぞれぞれ1台ずつで、時計が1時間進んでいることを確認した。

 Windows標準のNTPサーバ「time.windows.com」を利用しているマシンでずれたという報告があり、アイティメディアのマシンでずれていたものは2台ともこのサーバを使っていたが、このサーバと同期していてもずれていない端末も多いほか、情報通信研究機構(NICT)の公開NTPサーバ「ntp.nict.jp」を利用していてもずれたとの声もあり、現時点で原因は不明だ。

 
原因は不明ですが、少なくともNTPサーバの同期を無視して動作した可能性があります。やっていて自然に復旧した人もいるかもしれませんが、これによってコストをとられた人もいたのではないでしょうか。


原因はわかっていませんが、少なくとも、クライアントの問題か、Windows標準のNTPサーバ「time.windows.com」に問題があった可能性があります。


今後の事を考えて、この原因がなんだったのかは知りたいですね。