2015年度の分の申告所得税の預貯金口座振込みの依頼書提出完了しました。今年は初の白色申告ですが、青色申告と比較すると想像以上に簡単だったのでびっくりしましたが、無事完了しました。


昨年のブログの収入は約70万円ほどありました。2016年は特に問題なければ、最低でも120万円、ブログの成長次第では200万円近くまで伸ばせるのではないかと考えていますが、ブログが2016年度にどれくらい成長するかによって変わってきます。


そして、副業の収入が大してない場合は、白色申告が楽です。2013年時は、税務署でお得だから青色申告した方がいいとアドバイスをもらったので、青色申告をしましたが、帳簿を付ける必要があり、少し大変でした。また、さらに2013年度は物販だったので品目が多すぎて大変だった記憶があります。


その為、月に数万円程度の収益だったら、白色申告でよいと思います。そして、ブログの収益が70万円ほどでしたが、支払う税金は4万円程度。保険料などの控除などもあってか、支払う金額が小さかったので助かりました。


また、私の場合は、2014年度の年収が700万円ほどあり、2015年度は支払う税金が多くて大変でしたが、今年は昨年度の低い年収で計算されるので生活は楽になりますね。


ちなみに、サラリーマンで副業をしていて利益が20万円以上ある場合は確定申告が必要です。そして、私が使い続けていて使いやすくて便利なのがやおいの白色申告オンラインです。

>>やよいの白色申告オンライン


これまで通り、パソコンに専用ソフトをインストールして利用する事もできますが、クラウドならではのメリットもあるので、紹介していきたいと思います。


【やよいの青色申告オンラインの特徴】

1. ダントツの価格メリット

なんといっても、「やよいの青色申告オンライン」のメリットは価格の安さです。また、サポートサービスも契約料に含むのも魅力の一つです。

さらに、2015年3月16日のお申込み分までキャンペーン実施中!!

・無料体験版   <最大2か月0円
・セルフプラン  <初年度0円!> ★人気プラン
・ベーシックプラン<初年度半額!> ★オススメ

 やよいの白色申告
オンライン
やよいの申告
オンライン
やよいの申告弥生会計 15
導入方法インターネット登録で直ぐに使えるインターネット登録で直ぐに使えるパソコンにインストールパソコンにインストール
料金年単位のお支払
4,860円/年(税込)
年単位のお支払
8,640円/年(税込)
はじめに
パッケージを購入
12,960円(税込)
はじめに
パッケージを購入
42,120円(税込)
サポート・サービス契約料に含む契約料に含むあんしん保守サポート
9,720円~/年(税込)
あんしん保守サポート
28,080円~/年(税込)
法令改正対応や
バージョンアップ
無料で自動アップデート無料で自動アップデート無料でオンライン
アップデート/
ダウンロード提供
無料でオンライン
アップデート/
ダウンロード提供


2. かんたん、やさしい

・かんたん取引入力
 日付や金額など確定申告に必要な入力項目だけで取引情報を入力。

・スマート取引取込
 銀行明細、クレジットカードなどの取引データを自動取込&自動仕訳。

・確定申告書の作成
 ガイダンスに沿って入力するだけで書類を作成&控除額を自動計算。


3. 業界最大規模のサポート力

ベーシックプランでは電話・メールで操作方法はもちろん、確定申告を徹底フォローしてくれます。


4. クラウドならではのメリット

Windowsだけでなく、Macでも使えますので、Macユーザーにも便利ですし、両方持っている方でも利用できるのがうれしいですね。

インストール不要でパソコン軽々です。さらに、いつでも最新バージョンを利用できるので、バージョン管理する必要もありません。


ちなみに、プランがいくつかあります。無料体験プランは、ソフトを一度も使った事がない人で、やよいを利用してみたい人向け。


そして、セルフプランは、サポートの内容が制限されますが、すべての機能が一年間無料でお試しできます。


そして、ベーシックプランは、電話サポートが付いて初年度は4320円です。
yayoi00


今回は、前回同様、ベーシックプランにしました。
yayoi01


確定申告って慣れれば問題ないですが、ソフトの使い方は慣れていないと最初は大変なので、無料版でも操作しておいたほうがいいですね。


2016年度の利益がある程度予想できているなら確定申告の準備はしっかりとしておくことをオススメします。

>>やよいの白色申告オンライン