9cbd5428919c02dbb6d05b837c1bb8da_s


私の目標の一つが、ブロガーとして書籍を出版することです。というのが、ブロガーとしてある程度の実績が出ると、書籍の話があるそうです。


私もいったんは、ブロガーとして生活できるレベルに持っていきたいので、そこが中期ゴールです。

 
その為には、年内にはブログ月収25万円前後には持っていきたいですね。


さて、私をブロガーに誘ってくれたのは、メルマガで億を稼ぎまくっている真田孔明さんとの出会いでした。そして、その出会いで知ったのは、
一流を目指すなら、一流を知る必要があるということです。


それは、スポーツの世界であれ、ビジネスの世界であれ、投資の世界であれ、あらゆる世界で成功している人たちが実践している事でしょう。


人は自分の知識の中で会話をし、行動してしまう。


つまり、一般的な生活をしている人は、多くの場合、普通の生活、人生を歩んでしまう事でしょう。


しかし、何かの拍子に一流を知る事で、人はどちらかを選びます。自分自身が一流へ行きたいのか、それとも、自分とは大きな差がある為、あきらめてしまうか。


私は、約2013年の6月に本格的にLivedoorブログでのブロガー活動を始めました。今が2017年の3月なので、約4年も前になります。


しかし、ブロガーとして3流だった私は、数か月でわずか数百円程稼いで、自分の才能のなさに気づき、ブロガー活動をあきらめてしまいました。


その後、輸入ビジネスで年商約1000万円程稼ぐ事に成功し、そこから投資の師匠から投資を教わりました。


その中で、ある日本でトップクラスに稼ぐブロガーの存在を聞きます。そして、その圧倒的な文章力にやられてしまいました。


そのブロガーの影響で、ちょうど2年少し前に、アメブロでブログを始めました。しかし、その一年後、突然のID削除。


当時失意の中にいた私ですが、次の日にはブログを書き始めていました。それが、このLivedoorブログです。


そして、そこから私のブロガー活動の中では、圧倒的な成果を上げる事に成功しました。もちろん、今はまだ途中で、全然結果に満足していません。


たった一度の出会いで、三流ブロガーが、二流ブロガーになれたと思っています。もちろん、目標は一流ブロガーです。ちなみに、三流ブロガー、二流ブロガーなどの定義はないので、私が勝手に使っています。

 
私の変化の中で、重要なポイントは一流ブロガーに出会った事です。つまり、真田孔明さんで、サラリーマン時代に億を稼ぎだすと言う快挙を成し遂げました。私も億まで行く必要はないですが、その1/10を目標に頑張っています。


そして、以前も紹介しましたが、”他では絶対聞けないお金を増やす究極のしくみ”とう書籍を出版しました。


もう、どこまで稼ぐのか想像もつきません。


ちなみに、孔明さんは、ある分野だけで、この3年間で50億を売り上げ、3億の利益を得たという一般サラリーマンでは想像できないレベルの稼ぐ力を持っています。


そして、この孔明さんと共感して、ITエンジニアから独立して稼ぎまくっている方がいます。知っている人は知っている有名人なのが「平城 寿」さんです。


以前、同じクラブで活動をしていたので、そのすごさは知っているのですが、最近、書籍を出版されました。


こちら「ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書 技術を武器に、充実した人生を送るための「ビジネス」と「マインドセット」」です。

【内容紹介】
副業? 独立? それとも? @SOHO開発者が指南する、ITエンジニアの人生設計の決定版!

組織を束ねるマネジャーになるか、現場のスペシャリストであり続けるのか。
自分の技術を活かして独立するか、副業を考えるか……
意外に悩ましいITエンジニアの人生設計。
会社に依存しない、転職や独立起業も射程に入れた「マインドセット」の持ち方から、お金、営業戦略、顧客対応術、ビジネスモデルの構築といった「ビジネスロジック」まで。
求人情報ポータルサイト「@SOHO」の開発者である著者が、自分の知見と経験から得たノウハウを教えます。

「本書は、私と同じようなITエンジニアの方がどのように人生を描き、切り開いていけるかについて、私のこれまでの
実体験をもとに、再現性のある形でお伝えしていく。(中略)本書をきっかけとして、私の活動があなたの人生を切り開く一助となれば幸いである。」(著者「はじめに」より)

【目次】
Total Chapter 人生設計を考えよう
Chapter1 会社に依存しないマインドセット
Chapter2 独立起業に必要なマインドセット
Chapter3 一生食えるようになるマネープラン
Chapter4 ビジネス思考に転換する
Chapter5 稼ぎを倍増するための営業戦略
Chapter6 主導権を握るための顧客対応術
Chapter7 自由の羽根を手に入れろ!自社ビジネスモデル構築
Chapter8 自社ビジネス専業で長く成功するための意識改革


読んでほしい人は、やはり、独立を目指している人とか、エンジニアのフリーランスですかね。


私もいろいろと勉強になっている部分もあり、自分の行動内容が変わった部分もあります。そのおかげで年収は上がっています。


ここ数年の目標がまさに年収1000万円越えですね。


ちなみに、地方では年収800万円以上って、たったの3%しかいないそうです。東京と違い、年収1000万円越えは少ないと思います。


だから、それを実現するために、今できることを頑張る必要がありますが、それを学ぶには実際に稼いでいる人からどういったことをしているのか、どういった考え方で行動しているのかを学んだほうがいいです。


人生一度しかないので、頑張る頑張らないのも自分次第ですね。