a056e76f8bf40d81bb046759acd5860a_s

少し前に付き合いの長い知り合いから仕事の話をもらいました。移住してから「ここで長く働きたい!」という職場が少なかったので、いい機会だと思い、快諾しました。


私は仕事をする上で人間性を最優先しているので、人間的に微妙だと思う場合は、関係も続けないし、仕事も同様に考えています。仕事は結局、人間関係だと思うのです。


例えば、、、二つ前の職場で、スキルがあるのかないのか分からないような輩が、初対面でため口で話しかけてきました。そういった職場なので、全体的に微妙な感じで、どうもしっくりこない。


むしろ上の人はしっかりとした言葉遣いをしていましたが、下が調子乗っているような会社で、礼儀もなってないし、かなり微妙でした。こういったことってたまにあるのですが、人間関係や周りの気を遣えないKYな空気読めない人が結構います。


そういった人は自分が正しいと思っているし、指摘されても反省しません。そして、無駄なストレスがたまるのはまともな人達。


さらに、こういった人は、協調性がなく、自分の正当性の主張ばかりしてきます。そもそも、こういった反組織的な人たちは、多少スキルや経験があっても、後輩の成長の妨げになるので、あまり評価しないほうがいいと思います。


そして、いい例があるのですが、現場で転職を考えている派遣社員が、職場に配属されたばかりで、「次の転職を考えているので、正直、やる気がない」と発言してきました。


スキルがある、なしにかかわらず、こういった発言をするのは、人間として終わっていると思いますね。こういった考え方の人間が上司になったら、部下はかわいそうです。びっくりするのが、こういった発言をする人でも、長く仕事をしていたら、そなりに仕事をこなすので、仕事のオファーがあるそうです。


どこで評価したのかはおいておいて、こういった発言をすること自体が、私の中では衝撃的なのです。


これまで色んな職場で仕事をしてきて感じるのは、人間関係が終わっている職場は、疲弊するし、ブラックになりやすいということがあります。一方、人格的に素晴らしい人が上司だと、仕事にやりがいも感じるし、向上心も生まれるでしょう。


また、やる気のない発言は、まわりに悪影響を与えます。例えば、

「仕事をしたくない」
「その仕事、他の人にやらせてください」
「早く帰りたい」
「やる気がでない」
「仕事が面白くない」


など、ネガティブ発言ばかりしているような人間で、さらに、実際に仕事に対する姿勢がなっていない人間は排除したほうがいいです。むしろ、仕事に対して前向きに頑張っている人を評価すべきです。


また、仕事に対して後ろ向きの人間、ネガティブ思考の人間、自分のことばかり考える人間は、上に立たせてもダメですし、責任ある仕事もさせられません。また、周りへの悪影響もあるので、適材適所で配属させたほうがいいでしょう。派遣であれば、早めに見切りをつけたほうがいいと思います。


私はフリーランスエンジニアになってから、余計に仕事を切らしたくないという思いが強くなって、派遣会社勤めの時よりも、プロ意識が出たと思いますが、その分、職場にいるやる気のない派遣社員が目立つようになりました。


ただ、派遣会社も搾取がひどいケースがあり、給料が激安でこき使われることがあり、その場合は、モチベーションが下がることがありますので、あまりに待遇が悪い場合は、転職を考えたほうがいいでしょう。


ちなみに、地方であれば、30代を超える場合は、年収500万円あれば合格で、400万円を下回るようだったら、転職を検討してもいいかもしれません。私が地方に移住して最初に勤めた会社は、残業なしで年収が360万円ほどしかありませんでした。ということで、自分のスキル、経験を活かせる職場で働くのが一番いいですね。


d6fdce893a45a63a3f531f3810a2e4a2_s

そして、今の会社のに不満があるという方で、転職を検討している方にオススメなのが、”workport”です。

>>IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】 


例えば、リクナビなどの転職サイトだと、自分の登録したスカウトを見て、気になった企業がオファーをしてくれますが、中々、自分が思うような企業に巡り合えない場合があります。リクナビはあくまで転職サイトなので、自分でレジュメを入力し、自分で動く必要があります。


しかし、サイトだけの情報だと、企業の細かい情報や求人などから見えない部分が分からない事が多いです。


workportなどの転職エージェントは、企業と仕事を探している人の間に立ち、転職活動で助かるような情報を共有してくれるので、企業を選ぶ際に、欲しい情報が手に入る可能性があります。


求人情報では、確かに企業が欲しい求人が書かれているのですが、それだけでは分からない情報というのが確かに存在する訳です。


その為、私たちのような仕事を探している人と、企業をつないでくれるworkportのような転職エージェントの存在は、より円滑に仕事を探す事ができるようになるのです。

《ワークポートがオススメの4つの理由》
①新規求人と非公開求人多数専任チームが毎日新規求人を発掘中。求人の鮮度は転職成功の大きな要素。鮮度のよい求人を常にお届け致します。また非公開求人が多いため、登録後に御覧いただける求人の多さには自信があります。

②無料セミナーが充実
転職成功の為に数多くのセミナーを開催。まずは転職の基本、履歴書・経歴書の書き方から面接の対策。
そして企業とコラボレーションした採用直結型の企業セミナー。また複数の企業を招き開催する合同セミナーなど。転職を成功へと導くセミナーが揃ってます。

③スケジュール管理ツールがすごい
『eコンシェル』というオリジナルシステムをご提供致します。
スケジュールの管理、選考結果の管理、新規求人のご提案、セミナーのご案内など転職に必要な情報をひとつにおまとめ致します。

④担当コンシェルジュの変更が可能
人材紹介サービスを利用される方の不満のひとつは担当者との相性。ワークポートはこの問題に真摯に向き合った結果、担当コンシェルジュの変更希望受付窓口を設置しました。 
あなたの可能性を相性というささいな事で潰したくはありません。心地よくご利用頂くために、ワークポートがだした答えのひとつです。

職場選び一つで、年収が100万円以上違う事って平気であります。


安い会社に入ってしまうと、ずっと安い給料でこき使われる事があるので、自分のスキルに対してもらっている給料が少なすぎる!と感じている方は、転職するのもアリだと思います。

>>IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】