最近は節約の為に、コンビニで食事をするようにしています。コンビニでカップラーメンとおにぎりで簡単に済ませるので、時短効果もありますし、節約効果もあります。


少し前まで、ランチはお店で食べていたので、だいたい700円~800円くらいかかっていましたが、コンビニに変えてから250円~300円くらいになりました。


これで毎日、400円~500円くらいの節約効果があります。ちょっとした節約ですね。そして、ミニストップで私の大好きな横浜家系ラーメンのカップ麺を発見したので、食べてみることにしました。


「麺ニッポン 横浜家系ラーメン」です。
PIC_20171215_122013


Yokohama Walkerがタイアップしているようです。開封後です。中には液体スープとかやくとのりが入っています。
PIC_20171215_122036

原材料:めん(小麦粉、食塩、植物油脂、大豆食物繊維、卵粉、チキンエキス)、スープ(醤油、ポークエキス、動物油脂(鶏、豚)、糖類、チキンエキス、食塩、香辛料、酵母エキス、香味油)、かやく(海苔、チャーシュー、ホウレン草、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、増粘多糖類、酒精、カラメル色素、炭酸Ca、ソルビトール、乳化剤、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごま、ゼラチンを含む)
商品サイズ(高さx奥行x幅):164mm×334mm×477mm

【所品説明】
この「日清 麺ニッポン 横浜家系ラーメン 120g」は、横浜No.1情報誌「横浜ウォーカー」とタイアップして、横浜家系ラーメンの3つ定義を定めました。定義は1鶏油の効いた豚骨しょうゆスープ、2中太ストレート麺、3大きな海苔3枚です。スープとしっかり絡む調理感のある中太ストレート麺です。


カップラーメンでどこまで再現できてるかがカギですね。熱湯を注いで5分で食べられます。そして、こちらが完成したラーメン。
PIC_20171215_122832


まずスープですが、カップラーメンにしては、中々コクもあって美味しいです。あくまでカップラーメンとしてはですが。やはり、お店の味には遠いですかね。


そして、麺は弾力もあり、スープの味との相性はいいですね。ネギも多めに入っていていいですね。後、海苔がスープに絡むとごはんとあいそうです。


こちらのカップラーメンは初めて食べましたが、わりと美味しいかったです。一緒におにぎりを買いましたが、さすが家系、おにぎりとの相性もよかったです。


ネットでも買えるので、食べておいしかった方は是非。