b8b99fd2c556989bc05c1e4a91c69b8a_s

数年前にフィリピンでホテルと介護の副業施設のファンド投資をスタートしたんですが、事業のスタートが遅れるということで、その投資資金を半分は現金で、もう半分は仮想通貨で変換してもらうことにしました。


今、仮想通貨はとてもホットだし、今年だけでも10倍近くに値上がりしたそうなので、一旦、仮想通貨を保持しておこうかなと思っています。以前も、ある株投資で、数百万円の利益を得損ねたことがあって、待つのも投資だということに気づかされました。


そして、私のまわりでは投資をしている人が多く、将来の為に行動している人がいます。普通に生活をしていても、おそらく貯金もまともにできないとか、老後が不安という方もいると思います。


その為、将来が不安という場合は、副業・兼業をする必要があります。私の東京の知り合いは、3年前から国内不動産投資をスタートして、今や、家賃収入が100万円近くあるそうです。ただ、国内不動産投資はライバルも多しい、さらに日本は少子高齢化の影響があるので、国内不動産投資は不安という方もいると思います。


そんな方にお勧めなのが「海外不動産投資」です。


私はこれまでファンド投資しかチャレンジしたことがありませんが、私の知り合いには、海外投資で安定した家賃収入を得ている人もいます。


そして、国内不動産投資と比較した場合の、フィリピン投資の魅力ですが、やはり、経済が成長してるという点があげられるでしょう。また、日本と違い、人口ピラミッドもきれいです。こういった成長していく国では、安く不動産を購入し、高く売ることができるキャピタルゲイン(売却利益)を得ることもできます。

89577aeb9da1aeb3b16699a7b4baa484_s


フィリピン不動産投資の魅力は経済成長!


海外投資先として、フィリピンはやはり、経済成長が著しいことが挙げられます。今年の最初に、日経新聞が発表した内容によると、フィリピン政府が今年の1月に発表した2016年の実質国内総生産(GDP)伸び率(速報値)は6.8%となり、15年(5.9%)から拡大したそうです。日本は、1%台の数字なので、その成長率が分かると思います。


アメリカも政権が変わったので、政治的な面もチェックしておく必要がありますが、今度も成長していくことが予想されると思います。


そして、フィリピンは日本に稼ぎにきている女性もいるので、意外となじみがある感じもします。フィリピンは公用語の一つに英語があるのもいいですよね。私も多少、英語が話せるので、英語の勉強にもいいなと思っています。


日本からも割と近いので、私の知り合いはよくフィリピンのセブに旅行にいくそうです。海もきれいだし、意外と近いです。成田空港からセブまでは約5時間20分で着くそうです。その為、実際に投資をスタートしても、実際に赴きやすいし、観光も楽しめます。


私もファンド投資が続いていれば、フィリピン旅行に行く予定にしていたので、ちょっと仕切り直しです。


では、実際にフィリピンへ投資をした場合の活用方法の例ですが、色々と考えられます。


 ・自分自身のリタイアメント先として
 ・安い賃金を利用したビジネスへの活用
 ・英語の勉強として
 ・長期休暇などを利用したバカンス
 ・ご両親の介護など


などなど、色々と活用するポイントはたくさんあり、実際に私の知り合いは、フィリピンに移住して、プチ贅沢な生活をしているそうです。Facebookなどで、その楽しそうな生活が写真とともにアップされています。


フィリピンは物価も安いので、食品は、基本的に日本のおおよそ半額、ものによっては日本の3~4割程度の値段になっているものが多いです。


その為、老後のリタイアメント先としてフィリピンを選ぶ人もいるくらいです。


その為、不動産投資で実際に海外を視野に入れている人も増えています。ただ、いくら日本よりも経済成長していて、稼ぎやすそうと思っても、相手は外国だし、言葉も通じないし、色々と不安ですよね。


そこで、海外投資、フィリピンでの投資に興味があるけど、情報を集めたい、現地を視察してみたいという方に、セブ不動産をアテンドしてくれるサービスがあるので紹介します。


こちらです。

http://fukunavi.jp/attend


セブ島の不動産に興味を持った方でも、購入に踏み切るには実際に物件を見ないことには不安という方が多いと思います。そこで、こちらのサービスでは、セブ島物件を知りたいと思っている方を対象としたセブ不動産アテンドツアーを開催しています。


また、現地で対応してくれるのは、現地在住の日本人スタッフで、ご要望に合わせたオーダーメイド視察ツアーを用意しており、言葉などを気にせず、安心してツアーに参加できます。


ツアーの詳細、スケジュールはサイトに書かれていますが、ツアーが一日で不安な方は、数日間納得するまで案内してもらえます。また、物件の購入の際も、デベロッパーとの通訳まで、手厚いフォローがあります。ツアー期間中は、日本人ガイドとビジネス通訳ガイドが同行してもらえるので、ここで気になる点は色々と質問できます。


そして、不動産ツアーと併せて、別途オプションツアーも用意してあるので、せっかくのフィリピン滞在を、楽しんで過ごすこともできます。


以下は、オプションツアーの一部抜粋ですが、きれいな海で、パラセーリングやジェットスキー、ウェイクボード、バナナボートなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

アイランドホッピングツアー
アイランドホッピングツアーとは、セブ島の近海にある離島へ遊びに行くアクティビティ。

セブ島の近海には数多くの離島があり、有名な島には大きなサンドバーと呼ばれる白砂浜や、数多くの綺麗な熱帯魚、運がいい時にはウミガメも見れるスポットなど、盛りだくさん!

また、パラセーリングやジェットスキー、ウェイクボード、バナナボートなどのマリンスポーツもお楽しみいただけます。

私の知り合いも言っていましたが、セブは本当に海がきれいだそうです。セブは観光地としても有名なので、不動産視察と合わせて、フィリピンを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。


また、サイトはフィリピン不動産投資をするにあたって、参考になる情報が色々と掲載されているので、これからフィリピン不動産投資を実践しようと検討している方は、サイトをチェックしてみてください。

http://fukunavi.jp/attend