medium_9158940000

近々、会社の懇親会があります。私は普段、懇親会といわれるものには、顔を全く出さないのですが、今回は、飲みたいメンバーだけ集まるので、少し訳が違うのです。


会社の懇親会に集まらない理由は、時間とお金の無駄だからです。特に、月~木の平日でやられたらたまったものではありません。次の日、お酒が残って死んでしまいます。


以前の職場では、毎日のようにお酒を飲む習慣があったのですが、そこでは月に10万円近くの飲み代がかかっていて、すごい出費だったことが分かります。いくら稼いでも飲み代で飛んでいき、さらに体重も太り、いいことが全くありません。個人的にはサラリーマン飲み会は負担であることが多いです。 


30代を超えてからの私のポリシーは、お酒は週末に飲むです。おかげで、平日は会社の同僚などとお酒を全く飲まなくなりました!


これは、いいことばかりなのですが、さて、本題。懇親会や食事会などがある場合、すすんで幹事をやったほうがいいです。


なぜなら・・・お店の決定権もありますし、会計もできるので、クレジットパワーで稼げるからです。


まず、お店選びですが、なるべくコスパがいいものを選びます。これも、節約の為ですね~。そして、会計は必ずクレジットカードが使えるところを選びます。


これで、クレジットカードのポイントが貯まりますね^^


ここで注意なのが、なるべく飲み・食べ放題を選びます。なぜなら、会計が固定額になるからです。酔っぱらうと会計の集金がきちんと集まらなければ元も子もありません。


最初に収集しておけば、問題ないですからね^^


以前、人に頼んだら、お金がないのに、5000円を超える居酒屋を選択されたりと、お金がかかってしょうがないので、自分で選んだ方が節約コントロールしやすいからです。


また、少人数~大人数まで、幹事が得をする裏ワザを紹介します。むしろ、サラリーマン飲み会はお金の負担が大きいので、色々と工夫する事で少しでも出費を抑えることができちゃいます。


例えば、以前、30人規模の飲み会が会社でありました。これだけの規模だと、色々と大変だとは思いますが、そのメリットは幹事にはあるのです! 


例えば、楽天ダイニング。楽天スーパーポイントが2~10倍貯まります!

 ⇒楽天ダイニングを利用する  


もし、1人4000円の飲み代だとしたら、ポイント最大10倍で、、、


30人×4000円×0.1%=12000円分のポイント!


やばいですね~!これは少人数でも使えるので、幹事をする場合は、ポイントが稼げるお店を使うのが効果的です。楽天ダイニングを貯まったポイントはメンバーにはばれないので、使わないと絶対に損です。飲み会に行ってこっそりお小遣いが稼げてしまう訳ですからね。これは幹事のご褒美です。


事前にお店を準備するのも大変ですし、それまでの出欠もとらないといけないし、当日までお店と調整もしなければなりません。また、当日になってもお金の徴収など色々と苦労がある訳ですから、これくらいのご褒美はもらってもいいと思います。


ちなみに以前、楽天ダイニングではないですが、ぐるなびを使って4000円分のポイントを稼いだ事もあります。

>>ぐるなび最強!居酒屋の幹事をするだけで約4000円分のポイントゲット!


つまり、幹事には幹事なりのメリットがある訳ですね。ちなみに、この貯まったポイントでお米を購入しました。


ちなみに、気の知れた人と外で飲むときは、必ず一人2千円以下になるように設定します。ポイントも大切ですが、それよりも節約の方が効果的ですからね。


こういった日々の選択も、年間で大きな節約なりますので、他人に依存せず、自分で行動していきましょう!