cfb6aced236313886904d00aa853da33_s

今年から東京での仕事に疲れて、福岡に移住をしました。


福岡に移住してから、本業の給料はかなり下がってしまいました。年収的には2/3ほどです。ただ、家賃や物価などが下がったので、すべてがマイナスという訳ではないです。


そして、私の場合、ブロガー収入が増えている為、実は将来はそれほど不安視していません。ブログの更新を2年ほど頑張ったおかげで、現状は、家賃に近い収入をブログで稼ぐ事ができています。


ブログでの収入を考えると、本業の仕事はいつ何が起こるか分からないので、不慮の事故を考えて、副業で稼げるようになる事は大切だと思います。


また、私はこれまで東京で仕事をしていましたが、間違いなく地方よりも東京の方が稼ぎやすいです。


私の仕事はIT業界ですが、フリーランスで働いている人は、月収100万円も夢ではありません。


実際、私の知り合いのフリーランスはそれくらい稼いでいました。ただ、フリーランスの場合、仕事がない時は、給料がないので、ある程度のスキルがないと厳しい場合もあります。


私は福岡に引っ越してから、本業の収入には期待していないのですが、東京で仕事をしている時に、一番稼いだ時で、月に80万円を超えました。


かなり稼いだ分、それなりに残業はあったのですが、80万円稼いでびっくりしたの事は、その控除額です。なんと、約20万円も引かれていました。


この金額は、最初に勤めた派遣会社の初任給以上の金額になります。まぁ、それだけ稼げるようになったのは嬉しい反面、稼ぐという事はそれだけ税金を支払わなければならないといういい経験になりました。


サラリーマンで稼ぐという事は、それだけたくさんの税金を納めなければならないとう事実を知りました。


そして、これまでの経験で、私はサラリーマンとして本業でも副業でも大きく稼ぐ事に成功しました。


そういった経験からも、副業の場合、本業で同じ金額を稼ぐよりも有利であると言えます。


なぜなら、副業の場合、節税効果を出せるからです。実際に副業で稼いだ人で、青色申告を自分でした事がある人なら、サラリーマンと違って、圧倒的に有利である事を実感したと思います。


今年からは地方で働くことになるので、本業の収入は確かに下がりますが、その分、副業に力を入れて、効率よく収入を増やそうと思っています。


実際、地方に移ってよかったのは、自分の時間が増えた事です。それは、通勤時間もそうですが、仕事の時間も東京と比較すると減りました。


その為、副業に割ける時間がかなり増えました。これにより、私の理想とする時間の使い方が可能になったのです。


東京での仕事や生活の中で、色々と学ぶことも多かったですし、自分の人生を変えるチャンスも得る事ができたので、上京したことは間違いなく人生においてプラスでしたし、必然だったと思います。


今後は、これまでの経験を最大限に活用して、地方で結果を出すことだと思っています。


人生には、ターニングポイントが何度か必ずあると思いますし、これからもまだまだあると思っています。


成功している人は、常にアンテナを張って、チャンスを見逃さない人たちだと思っています。私も、今年は社会人になって、3度目の大きな転機だと思っていますので、今年は必ず結果を出そうと思います!