medium_6074499552

今年もついに後わずかですね~。もう一ヵ月もなくなりました。


最近は、本業の仕事が忙しすぎて、日々、あまり余裕がないですが、ブログの更新は順調にできています。


これも、今年の4月に千葉から福岡に移住したおかげで、様々なネタを書くことができるようになった事がプラスの要因になっています。


やはり、ブロガーとして稼ぐには、ある程度の行動力がないと、ブログに変化を与える事は難しいかもしれません。


さて、12月になってから11月に得たブログを通じて稼いだ収益を集計してみました。


以下が11月の純利益です。

【11月純利益】
A8.net:38,031円
ハピタス:21,595円
その他ポイントサイト:300円
Linkshare:58円
無料オファー系:4,300円
JANet:1,230円
バリューコマース:1,302円
その他:53101円
合計:112,644円 


いや~、実際に数字を見るとかなり稼げている感じがでてきましたね。今年の2月なんて、まだ2万前後しか収益がなかったので、福岡移住とともに爆発的にブログ収益が増えています。


こんな感じだったら、来年は間違いなく目標としている月収15万円~20万円のラインは達成できそうですね。


私のブログの特徴として、記事の量産するタイプなので、すぐにアクセスが低迷する事はないと思っています。さらに、今も現在進行形で記事を更新し続けているので、アクセスはさらに増えると想定しています。


ちなみに、今のブログの収益は、嫁のアルバイトの倍以上の収益があります。地方に移って、私の本業の収入、嫁のアルバイト代も激減したので、これくらい稼げないとちょっと余裕は生まれません。


ちなみに、来年の目標額を稼げるようになれば、ブログの利益が本業と変わらないくらいになります。


年収ベースでは、600万円くらいになるでしょうか。本業で700万円くらい稼いでいたので、もう少し頑張れば東京レベルの収益を地方で得る事ができます。


それくらい稼げれば、地方に来たメリットを十分に活かせる事ができますね。そして、ブログの収益が30万~40万円くらいになれば、私もそろそろブログ専業化を検討しようと思っています。


そうなると、ようやく夢のブロガー生活が待っている状態ですね。今は、年齢的にもシステムエンジニアとしてそこそこ実績が出せているので、もう少し頑張ってもいいかなぁと思っていますが、40代になるとさすがに続けたくないので、それまでに結果を出さないとですね。


ふと今年を振り返ると、怒涛の一年であったし、もう一つ言えるのは時間は有限であるという事です。一年間、ブロガーという有意義な活動を続けてきたからこそ、こういった収益もあるし、家族で美味しい食事を楽しむ事ができます。


さらに言えば、お金に貧困せずに娘にも誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントを買ってあげる事ができます。


私が子供の頃は、家庭が貧乏だったので、クリスマスは小学生にあがるまでプレゼントはありませんでした。


これから、日本経済はもっと辛い状態になるのは目に見えています。その為、今のうちから稼げる手法を持っておく事が、自分だけでなく、家族を守る事につながると思いますね。


【私が利用しているおススメのASP】

★A8.net

言わずと知れた日本最大級のASPです。有名な企業から、マイナーな企業まで多彩な広告主が揃っているので、意外なサービスを発見できるかも!

報酬は、1000円、もしくは5000円を超えた時点で、指定口座に支払われます。その為、ある程度稼ぐ事を前提に始めましょう。

私が一番稼いでいるのもA8.netです。




★Rakuten LinkShare

結構前からですが、楽天が買収した事により、Rakuten Linkshareに名前変更されました。その為、有名企業の広告主も多数存在しますが、楽天アフィリエイトも使えるのが特徴です。


また、支払いも1円からされるので、ブロガー初心者でも初報酬をすぐに得る事ができるので、テンションあがるかも!


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


★valuecommerce(バリューコマース)

ここもお気に入りの企業が参入していて、お世話になっているASPです。また、以前の記事でも書きましたが、ヤフオクアフィリエイトが終了しますが、バリューコマースで引き続きリンクを作成できますので、ヤフオクをアフィリエイトしたい方は、必須のASPですね。




最近、私がブログで稼げるようになったのも、楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイトだけの利用からシフトチェンジしたことが挙げられます。


アフィリエイトで効率よく稼ぐ方法は、物販と共通点があります。つまり、利益率の高い広告を利用する事で、少ない成果で大きな利益を上げることができるようになります。


よっぽどアクセス数の稼げるブログ、サイトでない限り、薄利多売よりも、利益率の高い広告を紹介しましょう!