先日、ちょっと高級な醤油を初めて購入してみました。


そして、刺身に使ってみた所、醤油にコクと深みがあって、これまで使っていた醤油と、全然、味わいが違う事を経験しました。


こちら過去記事↓
刺身と相性抜群!正田 土佐醤油がコクがあって美味しい


「醤油ひとつで、そんな味変わるの???」と思うかもしれませんが、これが想像以上に美味しかったです。


すべての料理に使うと、ちょっともったいないので、刺身とか、冷奴とか、醤油の味を直接味わうものに使うのがおススメですね。

正田 土佐醤油 500ml


商品の説明
こだわりの再仕込しょうゆに、かつお節とみりんを加えたまろやかな甘みのあるだししょうゆです。お刺身・冷奴・おひたし等にお使いください。

栄養成分
100g当り:エネルギー86kcal、水分65.1g、たんぱく質6.1g、脂質0.2g、炭水化物14.9g、灰分13.7g

そして、今回は、庶民の味の卵かけごはんに、 「土佐醤油」をかけてみました。


いつも通り、卵かけごはんをつくり、、、
20141202_083922


土佐醤油をかけるだけです。
20141202_083939


食べた感想ですが、やはり、いつも使っているキッコーマンの醤油とは、全然風味が違いますね。


まず、醤油の味が濃くて、さらに、深みもあるので、いつもの卵かけごはんがご馳走になります。


一度、このレベルの味になれてしまうと、いつもの醤油には戻れないかもしれません。以前は、刺身は刺身専用の醤油を購入していたのですが、今後は、土佐醤油で間違いないと思いました。


卵かけごはんは、忙しい朝とかでも、さっと作れて食べれます。


この醤油一つで、ちょっと贅沢な卵かけご飯になるので、お値段は少しはりますが、おススメです!