b7d1fabc77ab6c9f95b54d9b5eb25063_s

今、福岡に拠点を置き、インフラエンジニアのフリーランスとして活動しているガクです。プロブロガーはまだ当分先になりそうなので、とりあえず、ブログへ投資もしたいので、本業の収入を劇的に増やすべく、フリーランスになりました。


まず、フリーランスになった経緯としては、以前勤めていた派遣会社の給料が安すぎた事です。月収が24万円で、年収が400万円以下です。残業をすれば400万円を超えることがありそうでしたが、将来的に給料が上がる見込みもなかったので、会社を辞めました。


福岡では当然、何社も派遣会社がありますが、会社によっては給料がさらに安いケースもあります。私が勤めていた会社の場合、経験が浅くても、経験があっても給料がフラットでした。経験11年の私と2年の同僚で給料が同僚のほうが高かったくらいです。その差は、なんと資格数。


派遣会社って資格で給料が上がるしくみにしているところが多く、仕事ができるから、能力が高いから給料がいいわけではないという恐ろしい、あり得ない給与システムだったのです。


さらに、給料がフラットにもかかわらず、顧客への請求は経験に応じてあげていました。そういった不公平さにも不満があり、会社勤めをやめることにしました。その会社は給料が安いので、同僚の一人はランチを抜かしている人もいたくらいです。ひどいですよね・・・。


そして、フリーランスとしてギークスさんにお仕事を紹介してもらっているので、現状の福岡の仕事の状況をお伝えしたいと思います。


ちなみに、ギークスさんは、外人の名前ではなく会社名です(笑)。実は、東京で外資系企業に勤めようと思い、転職活動をしていた時期もあるんですけど、中々、いい仕事がなくて実現しませんでした。


英語を学びたいけど、日本って英語を全然、使わないですからね。ちなみに、外資系企業に転職したい場合は、「michaelpage」という会社なので、問い合わせてみてください。

>>michaelpage


この会社は、元リーマンブラザーズで働いていた人に教えてもらいました。ちなみに、担当者には日本人もいますが、基本は英語で電話がかかってくるので、全く話せない人は辛いかも。電話って雑音も入るので、よけいに聴きにくいですからね。


相手も全然、手加減せずに話してくるので、ちょっと困ってくると、メールしますと逃げてました(笑)。

福岡でフリーランスの仕事を紹介してくれるお勧めの会社


話を戻して、ギークスさんはフリーランス専門でお仕事を紹介してくれる会社さんです。

>>フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト【ギークスジョブ】 


ギークスジョブはフリーランス・フリーエンジニアの登録数が7,500名を超える、案件検索サイトです。運営会社であるギークスは12年以上の実績を持ち、「豊富な案件数」と「懇切丁寧な対応」を強みとしています。


こちらの会社はフリーランスの案件を紹介しているサイトで、フリーランスに必要な情報がサイトないに丁寧に書かれています。


サイトを訪問するだけで、フリーランスとは何なのか、どういった事をしなければならないのかを学べるので、これからフリーランスになって年収をアップさせたい人にオススメです。


実際に、サイトを通じて年収があがった人の参考です。

WEBプログラマー 年収350万円⇒年収600万円
WEBプログラマー Mさん(28歳・男性)
略歴 IT系の専門学校を卒業後、小さなソフトハウス会社に就職。5年前に独立し、エンジニアとしては9年目。元々は汎用系のCOBOLエンジニアでしたが、スキルチェンジをし、今ではWEBプログラマーとして活躍中。

以下は私と同じインフラエンジニアの方ですね。なんと年収が900万円!これがエンジニアで頑張る醍醐味ですね。
インフラエンジニア 年収550万円⇒年収900万円
インフラエンジニア Tさん(42歳・男性)略歴 
4年制大学を卒業後、メーカー系Sier企業に就職。5年前に独立し、エンジニアとしては15年目。在籍中はシステム運用・保守から始まり、徐々にサーバーやネットワーク案件を任され、現在でもインフラエンジニアとして活躍中。
経験スキル Linux、Cisco、AWS など

単純に考えて、フリーランスになれば、給料が間違いなくあがると思います。特に契約単価の高い派遣会社に勤める社員さんは確実に上がります。


私は地方でフリーランスの仕事がないと思っていたので、最初に派遣会社に勤めましたが、最初からフリーランスになっていれば、、、と今では思います。ちなみに、昨年の年収は、派遣の場合は、400万円以下です。


これが、フリーランスになれば、700~800万円は稼げます。その代わり、自分で確定申告とか年金を支払う必要があるので、これくらいもらわないとね、、、という感じです。


福岡にインフラエンジニアのフリーランスの仕事はあるの?ないの?

では、気になる福岡にそもそも、インフラエンジニアのフリーランスの仕事はあるのか、ないのか?


そもそも、仕事がなければ、無収入になってしまいますからね。。。そして、これまで何社か面談をしましたが、仕事はあります。ただし、東京と比べると少ないです。理由は、地方ではフリーランスという仕事の在り方が浸透していないからですね。東京では人がいないのでガンガンあります。


東京はむしろ選びたい放題です。


そして、地方は、、、やはり少ないです。ただ、ゼロではないです。というのも、福岡で働いて分かったのですが、地方には経験の長いスキルの高いインフラエンジニアが不足しています。その為、仕事はあるし、むしろ需要があります。


ただ、残念ながら、浸透していません。その為、まずはフリーランスでも働ける環境を作っていく必要があります。しかし、これから先、フリーランスはチャンスがあります。というのも、ギークスの担当者の方に教えてもらったのですが、派遣法が変更になった関係で、3年以上同じ場所で働く場合、社員しなければならないようです。逃げ道はいくつかありそうですが、派遣先も色々と考えなくてはならないので、フリーランスが楽ですよね。


また、先日も某メーカー企業の担当者の方と話をしたのですが、評価されればずっと仕事はあるとのこと。特に地方は先ほど言った通り、人が少ないので、立場が作れればずっと稼ぎ続ける事ができます。


これはやりがい出ますよね~!さらに言われたのが、仕事はあるので、信頼さえ作れれば仕事はいっぱい頂けます。


ちなみに、最近、色々と現場を変わってわかったことですが、開発系のフリーランスはかなり多いです。インフラエンジニアのフリーランスが珍しいと言われるくらいです。ちなみに、インフラエンジニアのフリーランスも増えつつあります。


実際、私もそうですが、知人の派遣会社のインフラエンジニアもフリーランスになったこと、そして新しい現場にインフラエンジニアのフリーランスがいたので、最低でも4人は知っています。


探せばもっといるとは思いますが、意外と多い印象がありますし、仕事も途絶えないので、仕事はないどころか、選べるくらいはありますよというのが答えです。


フリーランスはどこで働いても自由だよ

ちなみに、地方でずっと働きたい人は別ですが、フリーランスは別に場所を決めなくてもいいんですよ。例えば、仕事がないなら東京に移住して働いてもいいです。


引っ越し代などはかかりますが、ミニマリストになっていれば、単身パックで数万円で引っ越しできます。私もこれまで色んな場所に住んでいます。最初は広島から始まり、こんな感じで引っ越しをしています。

【引っ越し遍歴】
広島→千葉→広島→東京→仙台→千葉→神戸(中期出張)→福岡


ちなみに、神戸は料理も美味しくて美人が多くて、さらに、きれいな関西弁で最高のエリアでした。福岡と本気で悩みましたが、実家に近いほうを選びました。神戸でもよかったけど、関西弁の壁もあるかな~と考えてしまいました。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -



ちなみに、ミニマリストとは、生活に必要な最低限のものしかもたないというものです。私もそれほど物がないので、引っ越し費用はかかりませんが、今は家族がいるので、簡単に移動はできません。。。


独身の方なら、身軽なので、仕事に合わせて引っ越しをしてもいいのではないかと思いますね。


20170309_122526


福岡(地方)でフリーランスの仕事をするメリット!


では、福岡でフリーランスをするメリットはというと、やはり、住みやすさ以外の何物でもありません。


私は福岡に移住して2年ほど経過していますが、東京と比較すると通勤時間も半分以下になり、自分の時間が圧倒的に増えました。東京にいた頃は、東京メトロの東西線で通勤していましたが、とにかく移動に満員電車が大変でした。終電は乗れないなんてことも経験したことがありますし、東京の電車はいい思い出がありません。


また、翌日大事な仕事があっても、飲みすぎて乗りすぎ、しかも最終となると、高いタクシー代を使って帰宅するなんてこともありました。金額もタクシー代で1万円支払ったこともあります。今は、地方でタクシーで帰宅しても3千円程度なので、終電を逃しても怖くありません。この満員電車から解放されたのは大きいですね。


東京で働いていた人で地方に移住している人は、2度と東京で働きたくないと言っているのも理由はわかる気がします。


さらに福岡は交通の便もよくて博多駅から地下鉄空港線で2駅、数分で空港まで行けます。これがかなり便利で、地元の広島の場合は、広島駅から空港まで離れているので、その移動自体も時間とコストがかかります。※移動時間って人生のコストだと私はとらえています。


後、収入は下がるものの、物価、家賃も下がるので、働き方によっては余裕のある生活も可能です。それを実現するのがフリーランスですね。


そして、福岡に住むメリットはやはり、食事が美味しい事です。例えば、もつ鍋、明太子、博多ラーメン、福岡ならではの美味しい料理がたくさんあります。


さらに魚が新鮮で美味しいのも魅力で、お寿司屋さんのネタがめちゃくちゃ美味しいです。仕事で鹿児島にも行っていたんですが、鹿児島の回転ずしも、魚が新鮮なためか、回転寿司とは思えないクオリティ!


先日も大阪から仕事で来た方と話をしたんですが、福岡は大阪よりも料理が美味しいらしいです。大阪と言えば、天下の台所と言われますが、大阪の人に「福岡はほんまに食事がうまい!」と太鼓判をもらったので、全国的にも自慢できるのではないかと思います。私も地元ではないですが、福岡に住んでいることもあり、福岡が褒められるのはうれしいですね。



そして、よく言われますが、地方は価格設定が安いことがメリットです。例えば、東京で博多ラーメンを食べると、場所によっては800円くらいしますが、福岡なら300円台で食べるところすらあります。とにかく安くて美味しい物が多いのが魅力なんです。

e8366fcfc9850ed5d872ee7a6d997e4c_s

福岡は美人が多い!若い人は中州で楽しめる


福岡のもう魅力の一つは博多美人が多い事です。男性にとっては、伴侶を見つけるうえで、かわいい人が多いほうがいいでしょう。


私も全国、色々とわたり歩いていますが、福岡は確かに美人が多いと思います。その為、働き盛りの若い男性からしたら福岡はパラダイスかもしれません。


ちなみに、福岡と言えば、やっぱり中州です。ちょっと価格設定は高めですが、美人がいるお店がたくさんありますし、とにかく博多弁がかわいいです。博多弁は優しい感じがするので、男性が使っていても優しい言葉遣いだと思いますが、女性が使うとなおさらかわいく感じます。


個人的には方言って重要だと思います。私の地元は広島ですが、正直、広島弁の女の子はかわいいと思わないので、地元ではなく、福岡のほうがいいですね。と、この記事を読んでいる人は、福岡の人が多いとは思いますが。。。ただ、私のように他県から福岡に来るのはありだと思います。


例えば、福岡はほかの九州地方から来る人が多いみたいです。

地方に限らず派遣社員は搾取され続けるからお勧めしません


そして、私は派遣社員としても働いていましたが、大きい派遣会社は勤めないほうがいいです。仕事は多いですが、会社のコストや維持費で、搾取されるお金が多くなります。


派遣会社は便利ですが、搾取することで維持していますし、利益率をうたっているような派遣会社は絶対に止めた方がいいです。せっかく大変なエンジニアの仕事をするのであれば、収入がいいほうがいいと思います。


特に地方の場合は、クライアントが少ない分、評価されれば長く働けるケースが多いので、東京よりもある意味、働きやすいと言えるかもしれません。


これまでフリーランスのメリットばかり伝えていますが、スキルに自信がなければ、最初は派遣会社などで実力をつけてから検討した方がいいかもしれません。


中にはスキルがなかったり、人間性が終っている人間でもフリーランスしている人がいましたが、いつか淘汰されますよ。。。フリーランスになれば、仕事がなくなれば収入がなくなるので、派遣の時よりも責任感もできると思うし、待遇もよくなるので、フリーランスになることは悪くはないと思いますね。


まだ、私もフリーランスの経験が浅いので、まだまだ、インプットしなければならない事も多いですが、ドンドンアウトプットしていきますので、地方で、もしくは福岡でフリーランスを検討している方は、以下のサイトか、質問があれば、メッセージください。

>>フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト【ギークスジョブ】 
※数分で簡単に登録できます。


--
2017年4月8日追記

仕事を紹介してくれているギークス主催の花見に参加してきました!開催日は2017年4月8日(土)です。

イベント概要福岡で働く様々なエンジニアの方に集まっていただきます!桜の名所、舞鶴公園でみんなでわいわい楽しく交流しませんか?❀参加費無料で美味しいお食事をご用意させて頂きますので、 ぜひお気軽にご参加ください♪

時間は13時~で、この日は雨の予定でしたが、なんとか曇りで花見が開催されました。桜がとてもきれいです。
20170408_131709


日本は四季が明確に変わるので、春夏秋冬、いろんな楽しみ方ができるのがいいですよね。そして、もう一枚、桜のアップ。あまり写真を撮るのは得意ではないですが、これはいい一枚が撮れたのではないかと思います。
20170408_131921

そして、集まったのは10人以上のエンジニア!やっぱり開発系のエンジニアが多くて、インフラエンジニアはまだまだ少ない印象がありますね。


最初に話した人はWEB関連の仕事をやっているそうです。会社員をしながら、兼業しているそうです。色んな働き方がありますね。


他にも東京で働いていて、会社がリーマンショックの影響でリストラされ、そこからフリーランスになって活動しているという人もいました。人が集まると色んな話が聞けて面白い。そして、女性のエンジニアもいたんですが、実は同じ現場だったという話でびっくりしました。


業務内容が違うので、普段、会話することはないと思いますが、やっぱり地方は狭いですね。


さて、花見ということで、さっそくビール!花見は無料で参加できるのがうれしいですね。
20170408_131915


豪華にお寿司とオードブル!揚げ物はビールに合いますね。
20170408_132537


会話は色々と盛り上がりました!


あんまり収入の話はしませんでしたが、開発系の仕事をしているだけあって、勉強や趣味でアプリ開発をしている人がいました。東京で出会った人もそうですが、あまりお金に結び付けようという人はいないようです。せっかくの技術なので活かせたらいいんですけどね。


後、一番いい過ごし方、働き方ができている人は、10か月くらいしっかりと働いて2か月がっつり休むなんて人もいます。普通のサラリーマンではできないような休みの取り方ができるのもフリーランスの魅力ですね。

--
2017年10月追記

10月から新しい就業先へ変更になりました。これまでの職場は色んな人がいて刺激的でしたが、やはり、自分がこれまで経験してきた業務に近い仕事に変更させてもらうことにしました。理由は、そのほうが実力が発揮できるからですね。


人によっていろんな考え方がありますし、どういった仕事がいいのかも人によって変わると思います。私の場合は、やはり技術をしていきたいので、現場でシステム構築をしていきたいんですね。という希望も出しやすいのがフリーランスの仕事です。以前は、会社の意向が重要視されましたが、フリーランスになってからは、自分が選択をしていくことになります。


そして、おかげ様で収入がいいのでお金の心配がなくなったことと、貯蓄ができているのがうれしいですね。次の職場は残業がしっかりとありそうなので、緩急をつけつつ、月収55万円~70万円くらい稼げればいいかなと思っています。


先日、ギークス主催のイベントに参加しましたが、地方は収入が少ないので、稼ぎたいという人が内在していることが分かりました。もっと、フリーランスという働き方が当たり前になれば、搾取されずに稼げるエンジニアが増えるので、政治ももっと働き方改革を進めたほうがいいですよね。

--
2017年4月追記

4月から新しい現場で働いていますが、環境が変わると色んな出会いがあるのがいいですね。今の現場は、人間性がいい人が多いので、会話もしやすくてとても働きやすいです。


そして、今の職場はインフラよりも開発系のエンジニアが多いのですが、やはり、開発の方はインフラよりも圧倒的にフリーランスの方が多いです。先日も仕事を紹介してくれているギークス主催の花見があったんですが、ほぼ、参加メンバーは開発系エンジニアでした。


人によっては独自でアプリを開発していたり、趣味で色んな活動をしている人が多いです。そして、話をしていて、やっぱりフリーランスは稼げるという話になりました。会社によって搾取される金額が圧倒的に減るので、取り分は1.5倍~2倍になります。


ちなみに、私の場合は24万円→54万円になりましたので、30万円アップです。


後、東京の知人に教わった事ですが、エンドに近いほど収入は増えていきます。実際に、大手メーカーに勤務していた方が会社を辞めてフリーランスになって活動をしているもいますが、年収は当然、増えたそうです。その方はエンドに近いので、60万円~70万円くらいは月に稼いでいると思いますが、地方でこれだけ稼げれば十分なのではないでしょうか。


ということで、新しい職場にいても思いましたが、開発系の仕事が多いのは間違いないですが、インフラのフリーランスの仕事も増えているので、地方は年収が下がるからどうしよう・・・と思っている方も、フリーランスであれば収入を落とさずにUターンできる可能性もあるので、検討してみるのも一つだと思います。

--
2017年2月追記

今年の3月末で今の職場の契約が満了になり、新しい職場を探しています。その中で、数社面談をしたのですが、やはり、福岡はインフラエンジニアが圧倒的に少ないようです。


先日も、福岡では有名な企業で面談をしたのですが、いい人材は一度入るとそこからなかなか出てこないので、いい人材を見つけるのが難しいとのこと。


確かに、昨年面談した時に、長い人は10年以上同じ現場で働いている人もいるとのこと。福岡はとにかくインフラエンジニアが不足しています。


その為、東京である程度経験した方は、かなり重宝がられると思いますね。私もその一人です。ちなみに、収入は下がる可能性が高いですが、私のようにフリーランスとして活動をすれば、経験にもよりますが40万円~60万円くらいは稼げるようになるのではないかと思います。


派遣だと、20万円~35万円くらいがいいところでしょうか。東京と違い、正社員でもそれほど収入がよくないので、とにかく稼げたい方は、フリーランスがお勧めですね。



ちなみに、フリーランスの会社によって収入が変わるので、注意が必要ですが、先に挙げたギークスさんは東京の知り合いのフリーランスも利用していて評判がいいのでお勧めです。

>>フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト【ギークスジョブ】 


また、派遣会社も数社知っていて、それぞれ得られる収入が変わってくるので、会社選びは慎重にしたほうがいいですよ。。。